マンガでわかる永続敗戦論
白井聡

1,430円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 マンガでわかる永続敗戦論 1,100円
紙書籍版 マンガでわかる永続敗戦論 1,430円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
【社会科学/社会科学総記】7万部突破のベストセラーをついにマンガ化! 戦後の日本をおおってきた「永続敗戦」レジームとは何か!? そのエッセンスがマンガでまるわかり。集団的自衛権、TPP、領土問題、今後の日本を考えるためにも絶対に読んでおきたい一冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大学四年生の悠樹と朋子は、恋人同士。卒業旅行に二人でドイツへ向かう。そこで偶然、知り合ったのは、学者の高田。二人は高田から、戦後の日本を支配してきた「戦後レジームの実相」について教わる。それは、「永続敗戦レジーム」というまさに侮辱と虚構のレジームだったー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ それは、ベルリンから始まった/第1章 なぜ、「敗戦」ではなく「終戦」というのか/第2章 「対米従属」で敗戦の責任を免れた人たち/第3章 永続敗戦レジームの中の平和と繁栄/第4章 「繁栄」のほころびー原発事故とTPP/第5章 「平和」のほころびー尖閣諸島と北方領土/第6章 歴史に学べ、自主的に生きよ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白井聡(シライサトシ)
1977年、東京都生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程修了。博士(社会学)。専攻は、政治学・社会思想。日本学術振興会特別研究員、文化学園大学助教などを経て、現在、京都精華大学人文学部総合人文学科専任教員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • 大変 分かり易い
    pika2009
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年08月17日

    文字だけではなくマンガでも説明しているので
    面白い・・・
    今は色々勉強しなければ事実とは異なる情報を鵜呑みにして、誤った判断をしてしまう時代だと思う。これは今に限ったことではないのでしょうが・・・。
    真剣に学ばなければ・・・本当に怖い時代です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

1,430円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ