戦争を背負わされて[広岩近広]
  • Googleプレビュー

戦争を背負わされて 10代だった9人の証言
広岩近広

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年07月
  • 著者/編集:   広岩近広
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  214p
  • ISBNコード:  9784000610575

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「坂田記念ジャーナリズム賞」を受賞した毎日新聞大阪本社発行の朝刊に連載中のルポ「平和をたずねて」から、当時10代だった人々の体験談を単行本化。沖縄戦を生き抜いた少年通信士、ミッドウェー海戦を戦った少年水兵、植民地朝鮮で教師になった女学生、満州で終戦を迎えた医学生、原爆で両親を失った少女など…、戦争を背負わされた人びとの戦中から戦後、現在にいたる迫真のドキュメント9編を収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 戦火の少年たちー生と死を分かつもの(沖縄戦の少年通信士/ルソン島の軍内宣伝隊/海戦と飢餓の果て)/第2部 非情の外地ー運命に翻弄されて(医師の見た満州/植民地朝鮮の教師ゆえに/引き揚げ港・舞鶴の残影)/第3部 終わらない戦争の傷痕(原爆に父と母を奪われて/絵図が告発した強制労働/毒ガス島からの伝言)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
広岩近広(ヒロイワチカヒロ)
毎日新聞専門編集委員。1975年に毎日新聞社に入社、大阪社会部やサンデー毎日編集部で事件と調査報道に携わる。2005年に大阪本社編集局次長として戦後60年企画の原爆報道を主に担当、07年から専門編集委員に就任し、大阪本社発行の紙面でルポ「平和をたずねて」(第22回坂田記念ジャーナリズム賞を受賞)を連載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,052円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      生きていくあなたへ
      生きていくあなたへ

      日野原重明

      1,080円(税込)

    2. 2
      漫画 君たちはどう生きるか
      漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    3. 3
      天涯無限
      天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    4. 4
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,296円(税込)

    5. 5
      ギリシア人の物語3 新しき力
      ギリシア人の物語3 新しき力

      塩野 七生

      3,456円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ