右傾化する日本政治[中野晃一]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

右傾化する日本政治 (岩波新書)
中野晃一

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 右傾化する日本政治 842円
紙書籍版 右傾化する日本政治 885円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年07月
  • 著者/編集:   中野晃一
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  228p
  • ISBNコード:  9784004315537

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本は右傾化しているのか、それとも「普通の国」になろうとしているだけなのか。いったい、どちらなのか?-政治主導のもと、寄せては返す波のように時間をかけて、日本社会の座標軸は右へ右へと推し進められていった。そのプロセスを丹念にたどりつつ、新しい右派連合とその「勝利」に直面した私たちの現在を描き出す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
自由化の果てに(現在を生んだ新右派転換/なぜ「反自由の政治」へ向かったのか)/第1章 五五年体制とは何だったのかー旧右派連合の政治(二つの歯車ー開発主義と恩顧主義/革新勢力ー「三分の一」の役割と限界/なぜ旧右派連合は破綻したのか)/第2章 冷戦の終わりー新右派転換へ(新自由主義の時代へ/自由化・多様化する日本政治/国家主義ー新右派連合を支えるもう一つの柱)/第3章 「自由」と「民主」の危機ー新右派連合の勝利(小泉政権ー「政治の新自由主義化」の時代/安倍政権ーそして「反自由の政治」が現出した/寡頭支配時代へー立憲主義破壊の企て/日本政治は右傾化したのか)/オルタナティブは可能か(民主党の成功と挫折/「リベラル左派連合」再生の条件)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中野晃一(ナカノコウイチ)
1970年生まれ。東京大学文学部哲学科および英国オックスフォード大学哲学・政治コース卒業、米国プリンストン大学で博士号(政治学)を取得。現在、上智大学国際教養学部教授。専門は比較政治学、日本政治、政治思想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

885円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    5. 5
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ