わたしたちが孤児だったころ
  • Googleプレビュー

わたしたちが孤児だったころ
カズオ・イシグロ

1,944円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1900年代初めに謎の失踪を遂げた両親を探し求めて、探偵は混沌と喧騒の街、上海を再訪する。現代イギリス最高峰といわれる作家が失われた過去と記憶をスリリングに描く至高の物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
イシグロ,カズオ(Ishiguro,Kazuo)
1954年11月8日長崎生まれ。1960年、5歳のとき、海洋学者の父親の仕事の関係でイギリスに渡る。以降、日本とイギリスの2つの文化を背景にして育つ。ケント大学で英文学を、イースト・アングリア大学大学院で創作を学ぶ。はじめはミュージシャンをめざすが、やがてソーシャル・ワーカーとして働きながら執筆活動を開始する。1982年の長篇デビュー作『女たちの遠い夏』は王立文学協会賞を受賞し、9カ国語に翻訳された。つづいて、1986年に発表した『浮世の画家』でウィットブレッド賞を受賞。1989年には長篇第三作の『日の名残り』で、イギリス最高の文学賞であるブッカー賞を受賞した。1995年の第四作『充たされざる者』ののち、5年ぶりに発表した本書『わたしたちが孤児だったころ』は、英米でひじょうに高く評価され、発売以来たちまちベストセラーとなった。国境を超えたその普遍の文学性で、イギリスのみならず世界中からもっとも注目される作家である

入江真佐子(イリエマサコ)
国際基督教大学教養学部卒、英米文学翻訳家。訳書に『完全版 ダイアナ妃の真実』アンドリュー・モートン、『リトルジョンの静かな一日』ハワード・オーウェン、『シーラという子』『機械じかけの猫』トリイ・ヘイデン(以上早川書房刊)他多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(33件)

総合評価
 3.74

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記
      【予約】白銀の墟 玄の月 第一巻 十二…

      小野 不由美

      723円(税込)

    2. 2
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻 十二国記
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻 十二…

      小野 不由美

      766円(税込)

    3. 3
      世界広布の大道(1(1巻〜5巻))
      世界広布の大道(1(1巻〜5巻))

      聖教新聞社報道局

      300円(税込)

    4. 4
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      799円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ