本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
最後の晩ごはん[椹野道流]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

最後の晩ごはん(刑事さんとハンバーグ) (角川文庫)
椹野道流

528円(税込)送料無料

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ 370円
紙書籍版 最後の晩ごはん(刑事さんとハンバーグ) 528円

商品基本情報

商品説明

マフラーの幽霊って、そんなのあり? 面白くって癒される大人気作!
元イケメン俳優で料理人見習いの海里が働く定食屋「ばんめし屋」に、海里の兄の友人で刑事の涼彦がやってきた。兄と涼彦は20年ぶりの再会だという。しかし海里は涼彦に巻き付く「マフラーの霊」をみてしまい……。

【内容情報】(出版社より)
元イケメン俳優で料理人見習いの海里が働く定食屋「ばんめし屋」に、海里の兄の友人で刑事の涼彦がやってきた。兄と涼彦は20年ぶりの再会だという。しかし海里は涼彦に巻き付く「マフラーの霊」をみてしまい……。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
兵庫県芦屋市。警察署と教会の間にある小さな店、それが夜だけ営業の定食屋「ばんめし屋」。元イケメン俳優の五十嵐海里は、料理人見習いとしてここに居場所を見つけた。不仲だった兄・一憲との関係も修復中のある日、突然一憲が店を訪れる。しかし海里は、一憲の親友だという刑事・涼彦を見て絶句する。なんと涼彦には、「マフラーの幽霊」が巻き付いていた。謎のマフラーの理由とは?泣いて笑って心が軽くなる、お料理青春小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
椹野道流(フシノミチル)
兵庫県出身。1996年「人買奇談」で講談社の第3回ホワイトハート大賞エンタテイメント小説部門の佳作を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(39件)

総合評価
 3.72

ブックスのレビュー

  • 満足
    なんだろう
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年10月21日

    読みやすく内容も良いし何か暖かい気分になります。

    0人が参考になったと回答

  • 兄弟間のトラブルも緩和しました
    三日月の夜に
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年10月18日

    毎回読んでるとお腹が空く、大変素敵な本です(笑)
    今回も料理美味しそうでした。
    本編ですが、お兄ちゃんがいい感じに軟化して微笑ましくなりました。お互いのわだかまりが溶けてきてて、ほんわかします。
    お兄ちゃんの友達も出てきて、いい感じ。キャラクターがしっかりしてるから読むの楽しいです。
    読んでると「 そうそう!そんな事ある!」と兄弟喧嘩のとことかつぶやいたり。
    続きが楽しみです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年03月30日 - 2020年04月05日)

     :第-位( - ) > 文庫:第-位( - ) > 小説・エッセイ:第8608位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      おこん春暦 新・居眠り磐音
      おこん春暦 新・居眠り磐音

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    2. 2
      感染症の世界史
      感染症の世界史

      石 弘之

      1,188円(税込)

    3. 3
      たゆたえども沈まず
      たゆたえども沈まず

      原田 マハ

      825円(税込)

    4. 4
      AX アックス
      AX アックス

      伊坂 幸太郎

      748円(税込)

    5. 5
      【予約】後宮の烏 4
      【予約】後宮の烏 4

      白川 紺子

      671円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ