本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他

小論文の書き方 (文春新書)
猪瀬 直樹

968(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2001年04月20日頃
  • 著者/編集:   猪瀬 直樹(著)
  • レーベル:   文春新書
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  400p
  • ISBN:  9784166601653

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

論文やリポートをどう書くのか。問われるのは発想である。心がけるべきは新聞に書かれているような意見、文体を意識的に避けること。まず自分なりの独自の仮説をたててみる。仮説があってはじめて素材が集まるのだ。良質な素材にのみ説得力が生まれる。-大宅賞作家が自筆のコラムを題材に開陳した小論文作成の極意。「大声で語られる言葉には気をつけろ」「出来事を歴史の篩にかけて揺すってみる」「まず自分に質問しろ」ほか箴言が満載。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 基礎編・小論文を書く(キーワードに反応せよ/メディアは偏向していると思え/偽善的な自己に気づけ ほか)/第2部 実践編・何をどう書くか(1)文化論及びエッセイ風に(野心と挫折、人間の真実を描く/異文化としての日本、その呪縛を知ること/エピソードから脈絡がつくられる ほか)/第3部 実践編・何をどう書くか(2)時事論文として(日本人は言論表現の自由を穿き違えている/リアルを喪失した日本の不気味さに気づけ/経済大国であるという事実を忘れないこと ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

猪瀬直樹(イノセナオキ)
1946年長野県生まれ。作家活動のほかテレビのコメンテイター、メールマガジン「日本国の研究 不安と訣別/再生のカルテ」編集長を務める。慶応大学でジャーナリズム論を講義中。国際日本文化研究センター及び東京大学大学院客員教授、政府税調委員、日本ペンクラブ・言論表現委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      国民は知らない「食料危機」と「財務省」の不適切な関係
      国民は知らない「食料危機」と「財務省」…

      鈴木 宣弘

      990円(税込)

    2. 2
      うまく老いる 楽しげに90歳の壁を乗り越えるコツ
      うまく老いる 楽しげに90歳の壁を乗り越…

      樋口 恵子

      990円(税込)

    3. 3
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    4. 4
      グラスハート
      グラスハート

      若木未生

      1,320円(税込)

    5. 5
      われ、正気か!
      われ、正気か!

      橋本琴絵

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ