本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
からだのふしぎかんかくってなあに?[パトリシアマクネア]
  • Googleプレビュー

からだのふしぎ かんかくって なあに? (めくってものしり絵本)
パトリシア・マクネア

1,870円(税込)送料無料

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
感覚の不思議がわかる楽しいしかけ絵本

51個の扉を開くと、そこには、楽しい知識があふれています。
遊園地は、刺激的なものにあふれています。遊園地で、楽しむ中で、感じる感覚は、どんなことがあるでしょうか?見たり、聞いたり、さわったり、臭いをかいだり、味わったり。いろいろな感覚は、どのように働いているのでしょうか?
遊園地で体感するいろいろな感覚を、わかりやすく解説している科学絵本です。
「感覚は休むことってあるのかな?」「眼の仕組みはどうなっているの?」「人は、どうやってバランスをとっているの?」「青い食べ物が、あまりないのはどうしてだろう?」
基本的な疑問から、感覚にまつわるいろいろなことまで、子どもたちの「なぜ?」「どうして?」に、わかりやすく答えてくれます。
子どもたちが自分で感じて確かめることのできる「感覚」を、科学的に解明することで、科学する心を育てる絵本です。

【編集担当からのおすすめ情報】
この本は、いろいろな発見にあふれています。「感覚の仕組み」は、びっくりすることだと、監修者の今泉忠明先生は、おっしゃっています。そして、びっくりする好奇心こそ、「科学する心」だと。
「めくってものしり絵本」シリーズの「うんちはどこへいくの?」に続く第2弾です。
このシリーズは、楽しみにながらからだのふしぎを知ることができます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この本はビックリの連続です。恐竜や不思議な生き物が出てくるわけではありませんが、いつも当たり前だと思って何の興味も持たなかった「見る・聞く」「熱い・冷たい」などの「感覚の仕組み」にびっくりするのです。びっくりすると好奇心が生まれます。この好奇心こそが「科学する心」なのです。「なぜ?」「どうして?」は、ふつう科学的な実験を繰り返して分かってくるものですが、感覚は自分で感じるものですから、自分なりに確かめることができます。

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,870円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      3〜4歳 かいてけせる ひらがな 新装版
      3〜4歳 かいてけせる ひらがな 新装版

      学研の幼児ワーク編集部

      858円(税込)

    2. 2
      こども六法
      こども六法

      山崎 聡一郎

      1,320円(税込)

    3. 3
      オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記! 漢字ドリル
      オジンオズボーン篠宮暁の秒で暗記! 漢字…

      篠宮 暁

      968円(税込)

    4. 4
      2〜3歳 かいてけせる ひらがな
      2〜3歳 かいてけせる ひらがな

      学研の幼児ワーク編集部

      858円(税込)

    5. 5
      じゃあじゃあびりびり 改訂
      じゃあじゃあびりびり 改訂

      まつい のりこ

      660円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ