示しの記号[菅野盾樹]
  • Googleプレビュー

示しの記号 再帰的構造と機能の存在論のために
菅野盾樹

4,104円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年09月
  • 著者/編集:   菅野盾樹
  • 出版社:   産業図書
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  372p
  • ISBNコード:  9784782801796

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 言語の存在論のために(「言語学はいかなる学問なのか」という問いはどこまで正しいか/恣意性の神話・補遺ー“シリウス星の言語学”を超えて/レトリック現象としての言語ーレトリック論から言語を再考する/他者認知としての言語へ)/第2部 言語の生成ー指さしから発語へ(指さしの記号機能はどのように発生するかーあるいは、“ゆうちゃんの神話”/言語音の機能的生成ーあるいは、言葉が裂開するとき)/第3部 こころの縁起をさぐる(言語のような心ーセラーズの「心の類比理論」の考察)/第4部 自然主義の倫理学ー記号主義からのアプローチ(嘘をつくのはなぜ悪い/「いまなお生きる人間」の倫理学)/第5部 世界制作論からの展開ー知識・事実・表現(信じることと知ること/“事実”のカテゴリーについて/俳句で世界をどのように制作するか/なぜ自然は美的でありうるか、あるいは光景の感情)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅野盾樹(スゲノタテキ)
1967年東京大学文学部哲学科卒業。1972年東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。1975年山形大学教養部助教授。1976年大阪大学人間科学部助教授。1989年大阪大学人間科学部教授。1995年博士(人間科学)。2000年大阪大学大学院人間科学研究科教授。2007年大阪大学退職、大阪大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,104円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】君たちはどう生きるか
      【入荷予約】君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    3. 3
      神仏のなみだ
      神仏のなみだ

      桜井識子

      1,728円(税込)

    4. 4
      はじまりは愛着から
      はじまりは愛着から

      佐々木正美

      972円(税込)

    5. 5
      【予約】妻は他人 だから夫婦は面白い
      【予約】妻は他人 だから夫婦は面白い

      さわぐち けいすけ

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ