自衛隊の転機[柳澤協二]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

自衛隊の転機 政治と軍事の矛盾を問う (NHK出版新書)
柳澤協二

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 自衛隊の転機 政治と軍事の矛盾を問う 756円
紙書籍版 自衛隊の転機 842円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年09月
  • 著者/編集:   柳澤協二
  • レーベル:   NHK出版新書
  • 出版社:   NHK出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  238p
  • ISBNコード:  9784140884706

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
憲法九条の下、専守防衛の軍として戦後、一発も実戦で撃たなかった自衛隊。集団的自衛権行使と国連PKOでの武器使用拡大路線で、自衛隊の役割はどう変わるのか。日米同盟と憲法のはざまで、悩みながら海外派兵の実務を仕切ってきた元防衛官僚が、発足以来六〇年の矛盾に向き合い、拙速な法改正に異を唱える。どんな大義のために、殺し殺されるリスクを、自衛隊に負わせるのか。国民の覚悟を問う一書。冨澤暉氏(元陸上自衛隊最高幹部)、伊勢崎賢治氏(元国連PKO幹部)との白熱の鼎談を収録!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 自衛隊を取り巻く矛盾(自衛隊と「国民」をつなぐ/変わりゆく時代のなかで/矛盾の限界)/第2章 鼎談・前線からの問題提起(政治の論理と現場の乖離/好戦的に変わったPKOと、自衛隊員のリスク/憲法と集団的自衛権/誰が責任をとるのか/日本はどう貢献するのか)/第3章 いまこそ自衛隊から平和を問い直す(国民の期待と自衛隊内の不満/リスクを理解しているか/日米同盟を考え直す/イラク派遣の成果/海外派遣の課題/政治と自衛隊、憲法の論点)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柳澤協二(ヤナギサワキョウジ)
1946年生まれ。元内閣官房副長官補・防衛庁運用局長。国際地政学研究所理事長。1970年東京大学法学部卒業後、防衛庁入庁。2004年から2009年まで第二次・第三次小泉内閣、第一次安倍内閣、福田内閣、麻生内閣で内閣官房副長官補として安全保障・危機管理関係の実務を担当。2014年6月「自衛隊を活かす:21世紀の憲法と防衛を考える会」を設立、代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.67

ブックスのレビュー

  • 理解しやすい
    OBマン1970
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年11月18日

    流石に元防衛省幹部の書で、今話題の安保法案がよく理解でききた。必読の書。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    2. 2
      平成経済 衰退の本質
      平成経済 衰退の本質

      金子 勝

      885円(税込)

    3. 3
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    4. 4
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    5. 5
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ