文庫人情ことば恋ことば[中村喜春]
  • Googleプレビュー

文庫 人情ことば 恋ことば (草思社文庫)
中村喜春

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年10月02日頃
  • 著者/編集:   中村喜春
  • レーベル:   草思社文庫
  • 出版社:   草思社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  189p
  • ISBNコード:  9784794221599
  • 注記:  『男と女の品定め』改題書

商品説明

【内容情報】(出版社より)
好評『文庫 いきな言葉 野暮な言葉』に続く洒落た言葉の辞典。恋や人情の機微を表すいい言葉に、懐かしい町の風物詩、昔からの言い伝え等を加え、情緒たっぷりに解説。単行本『男と女の品定め』改題。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
恋愛における男女の機微、人とのおつきあいを表現する味わい深い日本語の数々。古くから伝わる含蓄ある言い回しを、新橋芸者だった喜春姐さんが艶っぽいエピソードとともに披露します。恋心を表現する言葉に始まり、昔懐かしい物売りや子どもの遊び、おまじないまで。どこから読んでも楽しめる小粋な言葉の事典です。『いきな言葉野暮な言葉』シリーズ第3弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
恋の顛末/男と女の品定め/おつきあい/町の風物詩(物売り 子供の遊び)/昔の暮らし/言い伝え おまじない

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中村喜春(ナカムラキハル)
1913(大正2)年、銀座生まれ。2004年没。16歳で新橋芸者となり、お座敷をつとめながら専門学校で英語を習得。海外の著名人の接待や、戦後の進駐軍との通訳で活躍。1956年アメリカに渡る。オペラのコンサルタントをするかたわら小唄や長唄など日本の古典芸能を教え、コロンビア大学等で東洋哲学の講義をするなどして、ニューヨークで晩年を過ごす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

734円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    3. 3
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ