本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 医学・薬学・看護学・歯科学 > 医学一般・社会医学 > 環境医学・産業医学

疲労の科学 眠らない現代社会への警鐘
井上正康

4,620(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2001年05月
  • 著者/編集:   井上正康倉恒弘彦
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  238p
  • ISBN:  9784061536678

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

科学技術庁(現文部科学省)は、振興調整費による生活者ニーズ対応研究として平成11年度より「疲労および疲労感の分子・神経メカニズムとその防御に関する総合研究」の班を組織し、世界初の科学的メスを入れた。本書では、その研究の一端を紹介すると同時に、多角的な視点から疲労を科学し、各種の疲労回復戦略の実体を紹介した。疲労回復ホームページに加え、上方芸能、お笑い、銀座・赤坂・六本木の達人達や北新地・ミナミの巨匠達など…、疲労回復特効薬として忙中閑話を追加している。

目次(「BOOK」データベースより)

1部 ヒトはなぜ疲れるか(疲労の実体と研究の現状/疲労の神経病理/肉体の疲労と心の疲労/社会構造と疲労/慢性疲労症候群)/2部 疲労回復戦略(薬食のデザインと疲労回復/理学的疲労回復戦略/精神的疲労回復戦略/疲労回復情報)

著者情報(「BOOK」データベースより)

井上正康(イノウエマサヤス)
1974年岡山大学大学院医学研究科修了(医学博士)。1978年熊本大学医学部講師。1983年熊本大学医学部助教授。1989年より米国タフト大学医学部客員教授。1992年より大阪市立大学医学部教授(生化学・分子病態学)

倉恒弘彦(クラツネヒロヒコ)
1987年大阪大学大学院医学研究科修了(医学博士)。1994年より大阪大学医学部講師(血液・腫よう内科学)。2000年より米国防疫センターCFS診断基準改訂準備委員

渡辺恭良(ワタナベヤスヨシ)
1980年京都大学大学院医学研究科修了(医学博士)。1984年大阪医科大学医学部講師。1987年より大阪バイオサイエンス研究所部長。1993年よりスウエーデン・ウプサラ大学医学部客員教授。1999年より大阪市立大学医学部教授(生理学・システム神経科学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ