あんだら先生と浪花少女探偵団[田中啓文]
  • Googleプレビュー

あんだら先生と浪花少女探偵団 (ポプラ文庫)
田中啓文

745円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年11月05日頃
  • 著者/編集:   田中啓文
  • レーベル:   ポプラ文庫
  • 出版社:   ポプラ社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  381p
  • ISBNコード:  9784591147320

商品説明

東京からイヤイヤ転校してきた小学五年生・めぐは、ジャンジャラ横丁に暮らすおてんば同級生・千夏と友達になり、毎日楽しい大騒動!

【内容情報】(出版社より)
ここは大阪の下町・ジャンジャラ横丁。ソースとうどんの匂い漂うこの町で、東京から引っ越してきためぐと、地元のおてんば娘・千夏が結成したのは「ジャンジャラ探偵団」。
酒くさい髭もじゃ校長・あんだら先生の助けを借りつつ、ナニワの難事件・怪事件に今日も元気に二人で挑む!
第一話 真田の抜け穴
第二話 布袋さんの祠
第三話 ツチノコを探せ!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ここは大阪の下町・ジャンジャラ横丁。ソースの匂い漂うこの町で、東京から引っ越してきためぐと、おてんば娘・千夏が結成したのは「ジャンジャラ探偵団」。酒くさい髭もじゃオヤジ・あんだら先生の助けを借りつつ、ナニワの事件に今日も元気に二人で挑む!

【目次】(「BOOK」データベースより)
真田の抜け穴/布袋さんの祠/ツチノコを探せ!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中啓文(タナカヒロフミ)
1962年大阪生まれ。93年「凶の戦士」で第2回ファンタジーロマン大賞佳作入選、ジャズミステリ短編「落下する緑」で「鮎川哲也の本格推理」に入選しデビュー。2002年『銀河帝国の弘法も筆の誤り』で第33回星雲賞日本短編部門、09年『渋い夢』で第62回日本推理作家協会賞短編部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

745円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    2. 2
      【予約】小説 天気の子
      【予約】小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      自省録改版
      自省録改版

      マルクス・アウレリウス・アントニヌス

      928円(税込)

    4. 4
      抗争
      抗争

      上田秀人

      669円(税込)

    5. 5
      旅仕舞 新・酔いどれ小籐次(十四)
      旅仕舞 新・酔いどれ小籐次(十四)

      佐伯 泰英

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ