本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 政治

アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ 「日米近現代史」から戦争と革命の20世紀を総括する
馬渕睦夫

1,210(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2015年10月
  • 著者/編集:   馬渕睦夫
  • 出版社:   ベストセラーズ
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  245p
  • ISBN:  9784584136829

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「ロシア革命」「支那事変」「日米戦争」…近現代史の裏には必ず彼らがいる!米大統領のウィルソンやルーズベルトを操り、日本とアメリカを戦わせた勢力に迫るー。社会主義者=国際金融資本家。「東京裁判史観」を打ち破る渾身の一冊!!

目次(「BOOK」データベースより)

序章 米露に対する「安倍外交」の真髄ー世界は日本に期待している!(「安倍総理訪米」の最大の成果とは?/実は、EUはロシアとの関係改善を望んでいる ほか)/第1部 ウィルソン大統領時代のアメリカーアメリカはなぜ日本を「敵国」としたのか(「日米関係」の歴史/アメリカの社会主義者たち ほか)/第2部 「支那事変」の真実ーアメリカはなぜ日本より中国を支援したのか(狙われた中国と満洲/「西安事件」の世界史的意義 ほか)/第3部 ルーズベルト大統領時代のアメリカーアメリカはなぜ日本に戦争を仕掛けたのか(ルーズベルト政権秘話/仕組まれた真珠湾攻撃 ほか)/最終章 これからの日米関係ー「グローバリズム」は21世紀の「国際主義」である(アメリカの正体とは?/「日米戦争」はまだ終わっていない ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

馬渕睦夫(マブチムツオ)
元駐ウクライナ兼モルドバ大使、元防衛大学校教授、現吉備国際大学客員教授。1946年京都府生まれ。京都大学法学部3年在学中に外務公務員採用上級試験に合格し、1968年外務省入省。1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同年防衛大学校教授に就任し、2011年3月定年退職。2014年4月より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.43

ブックスのレビュー(5件)

  • とんでもない勢力が紛争の陰に必ず居る
    PUMA好き
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年06月02日

    ■「アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ」■
    実に良い内容です。社会主義者たちの名が次々と出
    てくるので、ざあーっと通読しただけでは頭の中が整
    理しきれない場面も多々ありましたが、この本は必読
    に値します。大学の教養課程でのテキスト或いは副読
    本にして欲しいぐらいです。
    まあもっとも、昨今の国立大学では国旗掲揚、国家斉
    唱をしない大学が多々ある有り様なので、如何に戦後
    日本の教育界が堕落、腐敗しているかよく判りますけ
    れど。
    支那大陸で日本軍は悪いことをしたとか、アメリカに対
    して真珠湾攻撃の騙まし打ちをしたとか、マスコミも教
    科書会社もその執筆陣も、教師達も散々嘘を垂れ流し
    ているし、また真実を隠し続けようとしていますが、嘘
    は何れ白日の下に晒されます。
    真珠湾よりずっと以前から、日本はアメリカ側から宣戦
    布告されていたのですから!!☆!☆!!
    アメリカは民主主義や自由主義の王様ではない、その
    背後にとんでもない勢力(国家を否定する勢力)が居る
    ことをはっきりと認識しなければならないことを教えてく
    れています。実に良い本です。
    注文番号:213310-20151024-0612083339

    10人が参考になったと回答

  • アメリカがなぜ日本に戦争を仕掛けたのか
    1番さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年04月12日

    誰も教えてくれなかった本当の歴史、そして知らぬ間に洗脳されてしまっていた私達。
    そこから早く抜け出せた人にしか、真実の世界は見えてこないのだろう。
    日本人が持つ"外国からの侵略を防ぐ最大の武器"とは何か、を著者は語り尽くしている。
    正しい言論が少数派になってはいけない。

    1人が参考になったと回答

  • ありがとうございます。
    takao6251
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年08月02日

    いつもありがとうございます。大変助かります。引き続き頑張って下さい

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      こそだてえほん
      こそだてえほん

      高濱正伸

      1,430円(税込)

    2. 2
      DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール
      DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる…

      ビル・パーキンス

      1,870円(税込)

    3. 3
      『和華』第41号
      『和華』第41号

      雑誌『和華』編集部

      850円(税込)

    4. 4
      頭のいい人が話す前に考えていること
      頭のいい人が話す前に考えていること

      安達 裕哉

      1,650円(税込)

    5. 5
      国民の違和感は9割正しい
      国民の違和感は9割正しい

      堤 未果

      990円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2024年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 6月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      リーマンの牢獄
      電子書籍リーマンの牢獄

      齋藤栄功

      1,980円(税込)

    3. 3
      覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はおのずと決まる
      電子書籍覚悟の論理 戦略的に考えれば進む道はお…

      石丸伸二

      1,760円(税込)

    4. 4
      僕の自慢のヤバい家族 子育ての常識を捨てたらみんなの笑顔が増えました
      電子書籍僕の自慢のヤバい家族 子育ての常識を捨…

      森 三久

      1,650円(税込)

    5. 5
      書いてはいけない
      電子書籍書いてはいけない

      森永卓郎

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ