第161回 芥川賞・直木賞決定!
草原と馬とモンゴル人
  • Googleプレビュー

草原と馬とモンゴル人 (NHKブックス)
楊海英

939円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
匈奴や突厥として中国を脅かし、ユーラシアの東西を架橋した遊牧騎馬民族モンゴルとは、どのような人びとなのか。厳しい自然環境と折り合い、家畜を育みながらの生活は、農耕民の生活観・自然観とは大きく異なっている。オルドス草原を駆ける馬たちの背に、かれらの生活と人生がある。英雄チンギス・ハーンを追慕する壮大な叙事詩をたどり、モンゴルの人びとの馬に対する思いから遊牧民の生き方をさぐる。オルドス・モンゴル族の一員である著者が語る遊牧の文明。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ モンゴルとは/第1章 馬と暮らす(オルドス-わが故郷の歴史/オルドスの自然環境/オルドス・モンゴル族の性格/遊牧から定住へ)/第2章 駿馬の誕生(伝説の駿馬たち/歴史をウマから語る/鞍を背負うこと-没落者の駿馬とは)/エピローグ 馬群は消えど、馬は消えない

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
楊海英(ヤンハイイン)
1964年、中国内モンゴル自治区オルドス生まれ。モンゴル名オーノス・チョクト。北京第二外国語学院大学日本語科卒業。同大学助手を経て1989年3月来日。1990年国立民族学博物館・総合研究大学院大学博士課程入学、文化人類学専攻。松原正毅教授の指導のもと、カザフスタン共和国、中国新疆ウイグル自治区、モンゴル国、ロシア連邦トゥバ共和国、ブリヤート共和国にて遊牧民の実地調査をおこなう。1995年、同大学院博士課程修了、文学博士。関西外国語大学講師、中京女子大学助教授を経て、1999年から静岡大学人文学部人類学講座助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

939円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    2. 2
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    3. 3
      新聞という病
      新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    4. 4
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    5. 5
      老いる自分をゆるしてあげる。
      老いる自分をゆるしてあげる。

      上大岡トメ

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ