本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
死をどう生きたか[日野原重明]
  • Googleプレビュー

死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫)
日野原重明

734円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 死をどう生きたか 私の心に残る人びと 734円
紙書籍版 死をどう生きたか 734円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年10月23日頃
  • 著者/編集:   日野原重明
  • レーベル:   中公文庫
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  257p
  • ISBNコード:  9784122061798

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一〇四歳を迎えた著者の入魂の書。主治医としてみずから看取った人びとの真贄な姿を描きながら、死を受容することの意味について深く考える。文庫化にあたり、亡き妻への追憶を初めて文章にして収めた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
死を受容した十六歳の少女/三十五歳で夭折したミッチ千浦/都倉大使夫人久子さん/辻永画伯のこと/人間国宝、野沢喜左衛門さん/猿翁の最後の舞台/作曲家山田耕筰の病床録/禅学者鈴木大拙の最期/「死線を越えて」天に帰った賀川豊彦〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
日野原重明(ヒノハラシゲアキ)
1911年山口県生まれ。京都帝国大学医学部卒業後、1941年聖路加国際病院内科医となる。現在は、学校法人聖路加国際大学名誉理事長、聖路加国際病院名誉院長、一般財団法人聖路加財団名誉理事長、一般財団法人ライフ・プランニング・センター理事長など。1998年東京都名誉都民、1999年文化功労者、2005年文化勲章が授与された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

734円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      孤篷のひと
      孤篷のひと

      葉室 麟

      777円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    5. 5
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ