羊飼い王女の戴冠 (ルルル文庫)
市瀬 まゆ

638円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 羊飼い王女の戴冠 638円
紙書籍版 羊飼い王女の戴冠 638円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
宮廷を追放された少女がお飾り女王に!?

幼い頃に宮廷から追放され、ひなびた村で育てられた王女メリエル。羊飼い見習いとしてのんびり暮らしていたある日、侯爵トラヴィスが突然現れ、メリエルを強引に王城へ連れ戻そうとする。相次ぐ王家の不幸により、なんとメリエルが第一の王位継承者になったらしい。
国を乗っ取ろうとする王妃派に対抗するため、いますぐ女王に即位しろと迫るトラヴィス。大貴族であるトラヴィスとの結婚も決定事項、おとなしく“お飾り女王”になれ、と横暴な態度をみせてくる。「女王なんて無理、結婚は好きな人とするもの!」とメリエルは猛反発するが、「ならば好きになってもらうよう努力しよう」と、甘い言葉でからかわれてしまう。
嫌々ながらも宮廷に入ったメリエルは、案の定、失敗の連続。貴族たちに失笑されて、何もできない自分に落ち込むばかり。そのうえ王妃派が次々と罠を仕掛けてきて危険な状況に…。
そんな中、ふだんは意地悪なのに、いざという時は命がけで守ってくれるトラヴィスが、次第に頼もしく思えてくるメリエル。一方、お飾りでも女王は女王だから、と必死に勉強をしはじめたメリエルの姿にトラヴィスの心も揺れて!?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
幼いころ宮廷から追放され、田舎で育った王女メリエル。羊飼い見習いとして暮らしていたある日、侯爵トラヴィスが現れて強引に王城へ連れ戻される。王家に不幸が続き、メリエルが女王候補になったというのだ。トラヴィスとの結婚も決定事項と知り「女王なんて無理、結婚は好きな人とするもの!」と反発するメリエル。案の定、宮廷では失敗を連発、反対派からは命を狙われ落ち込むが、いざという時は命がけで守ってくれるトラヴィスに心は揺れて!?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
市瀬まゆ(イチセマユ)
第8回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門優秀賞、読者賞をW受賞し、デビュー。北海道出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

638円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ