カリスマとは何か[岡田斗司夫]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

カリスマ論 (ベスト新書)
岡田斗司夫

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

大多数の人々にとってカリスマは遠い存在に思えるが、私たちはカリスマになれる……。本書では一括りにされるカリスマをタイプによって分類し、それをもとにどのようにカリスマに“成る”か、どのようにしてカリスマと“付き合って”いくべきかを論考する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ホームレス小谷くんは、かつて無名の売れない芸人でした。ところが「1件50円でどんな依頼も引き受ける」という活動をはじめたところ、多くの人から支持され、応援され、大勢の人が彼の考えに賛同して動いてくれるようになりました。スティーブ・ジョブズやホリエモンのように、ものすごく大勢の人に影響を与える「大カリスマ」にはなかなかなれるような気はしません。でも「小谷くんのように生きたい」という若い人は少なくないのです。いろいろな場所に行けて、人に出会えて、好かれて、応援される。そんな「小さなカリスマ」になることで、お金を介さずに最短距離で幸せに近づいてみませんか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 カリスマの時代(カリスマになったホリエモン/オンラインサロンという新たなビジネス/カリスマはビジネスになる)/第2章 カリスマとは何か?(カリスマの3分類/カリスマによく似た存在/カリスマの4要素/新旧のカリスマビジネスを比較する)/第3章 小さなカリスマと、大きなムーブメント(「ホームレス小谷」という生き方/小さなカリスマの答え/カリスマを育てる/カリスマをめざす「キングコング西野」)/第4章 イワシとサポーター(ネット民の乱/ネットは武器である/イワシ化する私たち)/第5章 世界に参加する(カリスマが世界を動かす/カリスマの時代を生き延びる)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡田斗司夫(オカダトシオ)
1958年大阪府生まれ。社会評論家。1984年にアニメ制作会社ガイナックスの創業社長をつとめた後、東京大学非常勤講師に就任、作家・評論家活動をはじめる。立教大学やマサチューセッツ工科大学講師、大阪芸術大学客員教授などを歴任。2010年に「オタキングex」(現FREEex)を立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • カリスマに対する違和感を整理
    パパぱふぅ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年11月14日

    著者は、自身がカリスマだと公言している岡田斗司夫さん。岡田さんの著作を読むのは、『いつまでもデブと思うなよ』以来である。
    最初にお断りしておくが、私自身はカリスマではなく、カリスマになるつもりもない。にもかかわらず、本書を購入したのは、ネット上で炎上を繰り返すカリスマ達が、どういう気持ちで人生を送っているのかを、少しでも知りたかったから。
    岡田さんは、カリスマの行動原理は「自身の持つ強い影響力を行使して、世界を変えようとする」(62ページ)だという。これが炎上の原因ではないか。
    さらに、カリスマの要件であるシナリオや思想性が不十分だから炎上するのかもしれない。
    岡田さんが書いているとおり、われわれ普通の人たちにとっては、世界は現象であり、「自分が関与したり、変化させたり、未来を予測できるものではありません」(65ページ)。そこへ影響を与えるカリスマ(もどき)に対しては、強い違和感を覚える。
    第5章ではプーチン大統領や安倍首相を取り上げ、その政策が分かりやすく、キャラ立ちしていると指摘する。そして、「じっくりと政策についての自分の意見を持ち、何年かに一度の選挙で投票する。そういう行動はもう『コスパが悪い』んです」(200ページ)と言い切る。ここが、私の考えと決定的に違うところだ。
    私はものづくりに生きている人間であるが、何かを考え、手を動かすためのコストパフォーマンスは度外視している。だから、カリスマが見せるシナリオを吟味するのに時間がかかるし、その間に退場してしまうカリスマが大多数だ。
    ネットでの炎上騒動が良いことだとは思わないが、結論を急ぐあまりにネット民を扇動しようとするカリスマは間違っている。
    岡田さんは「世界はカリスマで動いている」(206ページ)と言う。確かにそうかもしれない。だが、私は子どもたちに、何度ミスしてもいいから自分の頭で考え、どんなに時間がかかってもいいから自分が決めた人生を歩め、と伝えたい。
    最後に、岡田さんは私たちのような非カリスマに、「楽しく生きるコツは、自分が誰かのサボーターになること」(215ページ)とアドバイスしてくれている。
    その通りである。だが世の中には、楽しく生きるのではなく、どんなに苦しくても後悔しない生き方をしたいという、私のようなマイノリティが残っていることをお忘れなく。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      続 昭和の怪物 七つの謎
      続 昭和の怪物 七つの謎

      保阪 正康

      928円(税込)

    4. 4
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    5. 5
      誰の味方でもありません
      誰の味方でもありません

      古市 憲寿

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ