チームのことだけ、考えた。[青野慶久]
  • Googleプレビュー

チームのことだけ、考えた。 サイボウズはどのようにして「100人100通り」の
青野慶久

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 チームのことだけ、考えた。 1,485円
紙書籍版 チームのことだけ、考えた。 1,650円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年12月18日頃
  • 著者/編集:   青野慶久
  • 出版社:   ダイヤモンド社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784478068410

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ブラック企業を“社員が辞めない変な会社”に変えた社長の奮闘記ーーサイボウズをどんな組織にしたいのか。答えは決まった。多様性だ。このミッションに共感して集まった1人1人が自分らしくあること。そのために人事制度が足りないなら増やす。100人いれば100通りの、1000人になれば1000通りの人事制度を。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 多様化前のこと/第2章 共通の理想を探す/第3章 会社のインフラを作る/第4章 多様性に対応した人事制度/第5章 制度を活かす風土を作る/第6章 多様化の成果

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
青野慶久(アオノヨシヒサ)
1971年生まれ。愛媛県今治市出身。大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工(現パナソニック)を経て、1997年8月愛媛県松山市でサイボウズを設立。2005年4月代表取締役社長に就任(現任)。社内のワークスタイル変革を推進し離職率を6分の1に低減するとともに、3児の父として3度の育児休暇を取得。また2011年から事業のクラウド化を進め、2015年11月時点で有料契約社は12,000社を超える。総務省ワークスタイル変革プロジェクトの外部アドバイザーやCSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)の副会長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(61件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ゴンタ0313
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月11日

    とても良い本です。ありがとうございましたm(__)m

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年09月21日 - 2020年09月27日)

     :第-位( - ) > パソコン・システム開発:第546位(↑) > その他:第409位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座
      1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザ…

      Mana

      2,486円(税込)

    2. 2
      沈黙のWebライティング
      沈黙のWebライティング

      松尾茂起

      2,200円(税込)

    3. 3
      好きが見つかる! 楽しいが増える! わたしのノートの使い方
      好きが見つかる! 楽しいが増える! わた…

      KADOKAWA ライフスタイル統括部

      1,430円(税込)

    4. 4
      人生の勝算
      人生の勝算

      前田裕二

      550円(税込)

    5. 5
      30時間でマスター Word2019
      30時間でマスター Word2019

      実教出版企画開発部

      1,045円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ