ドラッグ食[幕内秀夫]
  • Googleプレビュー

ドラッグ食 あなたを蝕む食依存と快楽
幕内秀夫

1,944円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年12月18日頃
  • 著者/編集:   幕内秀夫
  • 出版社:   春秋社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784393710791

商品説明

【内容情報】(出版社より)
食はもはやドラッグになった。薬物のように依存しやすい「ドラッグ食(フード)」が蔓延し、世界中の人々の健康と暮らしが脅かしている。幼児でも口にする食品のドラッグ化の意味はあまりに重い。人はなぜ病気になるのか。食依存時代の食生活のあり方を探る。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人はなぜ病気になるのか?もはや「食」は「ドラッグ」になった。ハンバーガー、カップ麺、菓子パン、スイーツ、清涼飲料水…。蔓延する「ドラッグ食」が私たちの心と体を狂わせる。なぜ、「やめられない」のか。食依存から抜け出すにはー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 人はなぜ病気になるのか?/第2章 どんどん進む「食のドラッグ化」/第3章 なぜ、やめられないのか?/第4章 ドラッグにハマる人、救われる人/第5章 ドラッグ食がもたらす「国民病」/第6章 ドラッグ食時代を生きる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
幕内秀夫(マクウチヒデオ)
1953年茨城県生まれ。東京農業大学農学部栄養学科卒業。フーズ&ヘルス研究所代表。専門学校で栄養学の教育に携わるが、山梨県の長寿村棡原を知ったことがきっかけで退職。日本全国を実際に歩き、その土地ならではの食文化を生み出した風土・文化・歴史などを調査、「FOODは風土」を提唱。現在は、保育園、幼稚園、小中学校の給食改革、企業の社員食堂、スポーツ選手に対するアドバイスなども行う。学校給食と子どもの健康を考える会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ