[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
日本人が喪ってはならないもの(仮)[金美齢]
  • Googleプレビュー

家族という名のクスリ
金美齢

999円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 家族という名のクスリ 750円
紙書籍版 家族という名のクスリ 999円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年03月04日頃
  • 著者/編集:   金美齢
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  191p
  • ISBNコード:  9784569827971

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 『家族という病』は、ある臆病な女性の「愚痴」(家族は「演じてみせる」ものではない/読者に一考を促すための反論 ほか)/第2章 「おひとりさま」という病(得られたポストや仕事は「自分の努力」のおかげだけ?/「個人の自由」のみを優先させた社会の末路 ほか)/第3章 「おひとりさま」より「お互いさま」(「個人主義」を盾にした無責任な言説/家庭ほど安らぐ場所はなく、夫婦ほど支え合える関係はない ほか)/第4章 そんなに家族を解体したいのか(マタハラには断固として反対だが…/「男社会」ゆえに女が得をしていることがある ほか)/母娘特別対談 「おひとりさま」はつまらない!-一から十一への物語(子育ての最終目標/鬼と仏のはざまで ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
金美齢(キンビレイ)
1934年、台湾生まれ。1959年に留学生として来日、早稲田大学第一文学部英文学科に入学。同大学院文学研究科博士課程単位修了。その後、イギリス・ケンブリッジ大学客員研究員、早稲田大学文学部講師などを経て、JET日本語学校校長を務める。現在、同校名誉理事長。評論家。台湾独立を願い、日台の親善にも努め、政治、教育、社会問題等でも積極的に発言。テレビ討論番組の論客としても知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

999円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】星野源 音楽の話をしよう
      【予約】星野源 音楽の話をしよう

      星野源

      1,080円(税込)

    2. 2
      過ぎ去りし王国の城
      過ぎ去りし王国の城

      宮部 みゆき

      734円(税込)

    3. 3
      俺、つしま
      俺、つしま

      おぷうの きょうだい

      1,080円(税込)

    4. 4
      漫画 君たちはどう生きるか
      漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    5. 5
      おしっこちょっぴりもれたろう
      おしっこちょっぴりもれたろう

      ヨシタケ シンスケ

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ