小倉昌男祈りと経営 ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの
森健

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 小倉昌男 祈りと経営~ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの~ 1,555円
紙書籍版 小倉昌男祈りと経営 1,728円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年01月25日頃
  • 著者/編集:   森健
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  270p
  • ISBNコード:  9784093798792

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ヤマト「宅急便の父」が胸に秘めていた思い

2005年6月に亡くなったヤマト運輸元社長・小倉昌男。

「宅急便」の生みの親であり、ビジネス界不朽のロングセラー『小倉昌男 経営学』の著者として知られる名経営者は、現役引退後、私財46億円を投じて「ヤマト福祉財団」を創設、障害者福祉に晩年を捧げた。しかし、なぜ多額の私財を投じたのか、その理由は何も語られていなかった。取材を進めると、小倉は現役時代から「ある問題」で葛藤を抱え、それが福祉事業に乗り出した背景にあったことがわかってきたーー。

著者は丹念な取材で、これまで全く描かれてこなかった伝説の経営者の人物像に迫った。驚きのラストまで、息をつかせない展開。第22回小学館ノンフィクション大賞で、賞の歴史上初めて選考委員全員が満点をつけた大賞受賞作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 名経営者の「謎」/第1章 私財すべてを投じて/第2章 経営と信仰/第3章 事業の成功、家庭の敗北/第4章 妻の死/第5章 孤独の日々/第6章 土曜日の女性/第7章 子どもは語る/第8章 最期の日々

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森健(モリケン)
1968年1月29日、東京都生まれ。ジャーナリスト。92年に早稲田大学法学部卒業。在学中からライター活動をはじめ、科学雑誌や総合誌の専属記者で活動。96年にフリーランスに。2012年、第43回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。15年、『小倉昌男 祈りと経営ーヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの』で第22回小学館ノンフィクション大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • やっと手に入りました
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年04月29日

    やっと手に入りました。在庫切れで待っていたので余計に嬉しかったです。

    0人が参考になったと回答

  • 秀逸
    モルディブ大将
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年04月18日

    淡々とした内容で話は進みます。途中までは、評判ほどの内容では無いのではと感じました。しかし後半グイグイ引き込まれるように読み終わりました。
    読んで本当に良かったです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    yamabunn3
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年02月10日

    思った通り、予想通りの内容でした。親は大変。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ