本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
図解地政学入門[高橋洋一]
  • Googleプレビュー

図解地政学入門 世界のニュースがわかる!
高橋洋一(経済学)

1,512円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2015年12月
  • 著者/編集:   高橋洋一(経済学)
  • 出版社:   あさ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  252p
  • ISBNコード:  9784860638207

よく一緒に購入されている商品

  • 図解地政学入門[高橋洋一]
  • +
  • 【図解】図25枚で世界基準の安保論がスッキリわかる本
  • 図解地政学入門 世界のニュースがわかる!
  • 高橋洋一(経済学)

1,512円(税込)

在庫あり

1,404円(税込)

在庫あり

合計 2,916円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「地政学」-つまり“地理的な条件が一国の政治や軍事、経済に与える影響を考えること”である。これをひと言で定義すると「世界で起こってきた戦争の歴史を知る」になる。地理的な条件とは、領土やその周辺地域のこと。領土といえば国同士が争い奪い合ってきたもの、つまり戦争がつきものだ。だから、地政学とは戦争の歴史を学ぶこと、といえる。そして、近代以降は「陸」から「海」へとその覇権争いの舞台が移されたー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ よりよい、より広い土地をめぐる「戦争の歴史」-地政学/第1章 とにかく「広い海」が欲しい中国の地政学/第2章 昔も今も「南」へ向かいたいロシアの地政学/第3章 争いを経て作られた「共同体」ヨーロッパの地政学/第4章 かつての「世界の警察官」アメリカの地政学/エピローグ 日本の現在と今後を考える

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高橋洋一(タカハシヨウイチ)
1955年東京都生まれ。都立小石川高等学校(現・都立小石川中等教育学校)を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、内閣参事官(首相官邸)等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍し、「霞ヶ関埋蔵金」の公表や「ふるさと納税」「ねんきん定期便」など数々の政策提案・実現をしてきた。2008年退官。現在、嘉悦大学ビジネス創造学部教授、株式会社政策工房代表取締役会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(17件)

総合評価
 3.78

ブックスのレビュー

  • (無題)
    tomdyan
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2016年03月10日

    予想よりも特にすごいこと書いているわけでないです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ