【8月15日19時00分~19時59分まで】  ポイント3倍以上! 
クロクロクロック結[入間人間]
  • Googleプレビュー

クロクロクロック結 (電撃文庫)
入間人間

680円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 クロクロクロック 結 680円
紙書籍版 クロクロクロック結 680円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年01月09日頃
  • 著者/編集:   入間人間
  • レーベル:   電撃文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  284p
  • ISBNコード:  9784048656580

商品説明

【内容情報】(出版社より)
偶然手に入れた拳銃によって悲劇を起こした首藤祐貴は、闇に紛れ肩を震わせていた。彼に謎の中年が声をかける。「そうだ。お前、殺しついでだ。ある女を殺してみないか?」終焉、間近。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高校生・首藤祐貴は、拳銃の売人と出会う。そして資質を買われ『次なるターゲット』を依頼される。さて彼の決意は?陶芸家・緑川円子は、弟子の金髪青年の妹と犬をかくまうはめになる。緑川は、仕事の邪魔をされてうんざりの様子。殺し屋・黒田雪路は、首藤を仇と考える小泉明日香と朝食を取る。黒田は、また面倒事が増えた、と思った。駄目大学生・岩谷カナは、持っていた拳銃のせいで拉致監禁され、生命の危機を迎える。彼女の望みの綱は、『丸い犬』。探偵・花咲太郎は、二条オワリとともに、カナと『丸い犬』の行方を捜し始める。花咲は相変わらず閃かない。小学生・時本美鈴は、殺し屋・木曽川につきまとう。理由は、暇だから。文句を言われたら、銃で撃てば良い。終焉、間近。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

通常3〜4日程度で発送

680円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ