やめたくてもやめられない人[片田珠美]
  • Googleプレビュー

やめたくてもやめられない人 ちょっとずつ依存の時代 (PHP文庫)
片田珠美

691円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 やめたくてもやめられない人 600円
紙書籍版 やめたくてもやめられない人 691円

商品基本情報

  • 発売日:  2015年12月28日頃
  • 著者/編集:   片田珠美
  • レーベル:   PHP文庫
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  205p
  • ISBNコード:  9784569765266
  • 注記:  『やめたくてもやめられない』加筆・再編集・改題書

商品説明

【内容情報】(出版社より)
精神安定剤、睡眠薬、抗うつ薬などへの依存構造がなくならないのはなぜか? 現状を分析し「依存症の時代」を生き抜く方途を探る。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
覚醒剤や抗うつ薬の安易な乱用はなぜ起きるのか?薬物依存の怖さがこれだけ喧伝されていながら、それでもドラッグに手を染め、「やめたくてもやめられない」状態に陥む人々が少なくないのはなぜのか?「依存症」の根底に潜む願望や幻想を生み出した現代社会の構造と問題点を、ネットやゲーム、ギャンブルへの依存などの事例も交えながら解説する

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 違法薬物をやめたくてもやめられない人(なぜミュージシャンが違法薬物を使用するのか?/あのビートルズも… ほか)/第2章 合法薬物をやめたくてもやめられない人(深刻化する合法薬物への依存/精神不安から依存症への扉は簡単に開かれる ほか)/第3章 薬物なき依存、「ちょっとずつ依存」に囲まれた現代(嗜癖ー自己破壊的行為/ギャンブル依存症 ほか)/第4章 やめたくてもやめられない人を生み出す現代社会の闇(依存症が増えた時代背景とは/アイデンティティを失い混乱する日本人 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
片田珠美(カタダタマミ)
精神科医。京都大学非常勤講師。広島県生まれ。大阪大学医学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。人間・環境学博士(京都大学)。フランス政府給費留学生としてパリ第8大学精神分析学部でラカン派の精神分析を学ぶ。DEA(専門研究課程修了証書)取得。パリ第8大学博士課程中退。精神科医として臨床に携わり、臨床経験にもとづいて、犯罪心理や心の病の構造を分析。社会問題にも目を向け、社会の根底に潜む構造的な問題を精神分析的視点から研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

691円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    3. 3
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ