史記(1)
  • Googleプレビュー

史記(1) (小学館文庫)
横山光輝

712円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年08月
  • 著者/編集:   横山光輝
  • レーベル:   小学館文庫
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  416p
  • ISBNコード:  9784091925619

商品レビュー(20件)

総合評価
 4.29

ブックスのレビュー

  • キングダムの理解を深めるのにも○
    セラフィーム
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年01月04日

    現在も人気が高い原泰久の「キングダム」は奇しくも舞台背景が、この「史記」と重複する春秋戦国時代(周)が舞台である。
    そういった意味合いからも、横山光輝ファン以外でも、「キングダム」ファンにもお勧めできる書だと思う。
    当方、横山版「史記」は全巻買いしたため、先の方をちらっと読んで見たが、時代としては春秋戦国時代から「項羽と劉邦」でおなじみの漢の時代まで描かれている感じだった。
    現在、文庫版ペースで3巻くらいまで目を通した感想であるが、とにかくこれまで触れてきた小生の横山作品の印象と大分異なる感じだった。
    潮出版の「三国志」「水滸伝」「項羽と劉邦」「殷周伝説」などと比較すると、出版社の違いや掲載誌が青年誌と言う事もあるのであろうが、とにかく茶目っ気は一切合切無く、かなり活字が多い感じであった。ノリはある意味中央公論社の「マンガ 日本の古典」シリーズに近い感じだ。
    1巻は著者と言われている司馬遷の生い立ちから始まるが、この辺りのエピソードから非常に引き込まれる。
    ただ、この時代、マンガでは小国はかなり無視しているのだろうけど、ピークでは200以上の国家が乱立していた時代であるし、「三国志」などの時代と比較すると子孫が当然のように裏切り、名君であっても至極短命で統治が終わったりするので歴史書としては価値は高いのであろうが難解な感は否めない。
    それでも、日本でも有名な故事成語については、意外ながらこの時期の物がとんでもなく多く一寸驚いたw
    難解さが起因してか、矢張り世界史を勉強した方であっても本格的なマンガでない完訳を読破するのは恐らく「三国志」「水滸伝」などのようにすらすらいかないきらいがあるので、そういった意味合いからも貴重な作品だろう。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    zoom01
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年12月20日

    中国史をざっくり理解するには良いです。横山氏のまんがは人物がほとんど同じに見えてわかりずらい。

    0人が参考になったと回答

  • 読んでみたかった一冊
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年11月07日

    横山先生の名著のひとつ。読んでみたかった一冊を手軽に漫画で読めるのはうれしいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年05月18日 - 2020年05月24日)

     :第-位( - ) > 文庫:第4096位(↑) > 漫画(コミック):第142位(→)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      京大芸人式日本史
      京大芸人式日本史

      菅広文

      594円(税込)

    2. 2
      1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作
      1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ…

      赤川 次郎

      616円(税込)

    3. 3
      路

      吉田 修一

      792円(税込)

    4. 4
      【予約】新酒番船
      【予約】新酒番船

      佐伯泰英

      726円(税込)

    5. 5
      ペスト
      ペスト

      カミュ

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ