[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 文庫 > 漫画(コミック)

史記(10) (コミック文庫(青年))
横山 光輝

691(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

▼第49話/栄光と恐怖▼第50話/直言居士・えんおう▼第51話/呉楚七国の乱(前 編)(後編)▼第52話/大単于冒頓▼最終話/禍の男●主な登場人物/陳平、周勃、 代王(第49話)、えんおう(第50話)、晁錯(第51話)、大単于冒頓(第52話)、中 行説(最終話)●あらすじ/「呂氏の乱」後の前漢時代。この混乱期に皇帝となった 文帝は、古代からの政道を記した『書経』を太子に学ばせたいと考えた。しかし、始 皇帝の焚書抗儒以降、『書経』を含む四書五経を研究する儒学は衰退。儒学者の数も 激減していた。そんな数少ない儒学者の中に、伏生という優れた人物がいた。だが都 から遠く離れた所に住み、しかも高齢のため、文帝のもとに参内することはできそう にない。そこで文帝は、伏生のもとに自分の代わりの者を送り、儒学を学ばせること にする。その白羽の矢が立てられたのが、晁錯という才能豊かな若者だった…(第 49話)。●本巻の特徴/呂氏一族の反乱は鎮圧され、漢は新しい時代へと向かってい った。だが急激な世代交代は、国士たちの厚い忠義心ゆえに、互いの反目を招くこと になる。そしてついに呉楚七国の乱が起きる。作者・司馬遷が生まれ育った時代を背 景に、様々な思惑が交錯する全6話を収録した『史記』完結集。●その他の登場人物 /文王、恵恵帝、晁錯(第50話)、文帝(第51、最終話)、景帝(第51話)、頭蔓単 于(第52話)、老上単于、軍臣単于、武帝(最終話)●本巻に登場する故事成語・諺 ・歴史用語など/焚書抗儒(第51話)、封禅の儀式(最終話)

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.2

ブックスのレビュー(7件)

  • 時系列的には最終巻です。
    セラフィーム
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年01月26日

    ▼第49話/栄光と恐怖▼第50話/直言居士・えんおう▼第51話/呉楚七国の乱(前編)(後編)▼第52話/大単于冒頓▼最終話/禍の男●主な登場人物/陳平、周勃、代王(第49話)、えんおう(第50話)、晁錯(第51話)、大単于冒頓(第52話)、中行説(最終話)●
    「史記」10巻のコンテンツは以上です。 横山光輝氏の「史記」は全11巻ですが、11巻目はオムニバス形式で『史記列伝』となっており、様々時代の人間を扱っているため、ほぼ時系列で歴史を追っているのは事実上この巻が最終となります。
    前巻である10巻では漢が呂氏のクーデターを受け、その内容が重きを占めますが、この10巻はあまり大きな脅威などが無い感じで無くを閉じたといった印象だったでしょうか???
    ただ、第50話/直言居士では何でも単刀直入にずけずけと王に進言するキャラがおり、なかなか興味深かったですw
    この巻で主に司馬遷が扱ってきた歴史書の内容は集結するわけですが、読み終わるとまだまだ続きがあって欲しいと切なく思うような仕上がりになっているかと思います。
    ビジネス・学校等での集団社会内での人間関係に悩まれておられる方に取っても、変な啓蒙書に手を出すよりかなり打開策にはヒントが隠されているかと思いますよw

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    zoom01
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年12月20日

    中国史をざっくり理解するには良いです。横山氏のまんがは人物がほとんど同じに見えてわかりずらい。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ayastory
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年02月14日

    三国志は、よく知っているけど史記は
    このマンガで初めて読んでます。
    やっぱり、横山さんの中国史ものは面白いです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2021年12月04日)

     :第-位( - ) > 文庫:第2736位(↓) > 漫画(コミック):第165位(↓)

在庫あり

残りあと23

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    2. 2
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    3. 3
      怒らないこと
      怒らないこと

      アルボムッレ スマナサーラ

      770円(税込)

    4. 4
      【予約】いのちの車窓から
      【予約】いのちの車窓から

      星野 源

      660円(税込)

    5. 5
      このミステリーがすごい! 2022年版
      このミステリーがすごい! 2022年版

      『このミステリーがすごい!』編集部

      750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ