男はなぜこんなに苦しいのか[海原純子]
  • Googleプレビュー

男はなぜこんなに苦しいのか (朝日新書)
海原純子

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 男はなぜこんなに苦しいのか 648円
紙書籍版 男はなぜこんなに苦しいのか 842円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年01月13日頃
  • 著者/編集:   海原純子
  • レーベル:   朝日新書
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  269p
  • ISBNコード:  9784022736499

商品説明

【内容情報】(出版社より)
【社会科学/社会】著者のもとには多くの心の不調を訴える男性がやってくる。会社でゴミ扱いされアルコール依存症になってしまった人、勤務評価の会議が苦痛でうつになった人……。男性特有の思考の問題点をあぶり出し、楽になるためのヒントを提案。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
居場所を失った男たちが、直面している危機。筆者のもとに訪れる、心の不調を訴える男性たち。それなりに充実した毎日を送ってきた彼らが、突然何に苦しめられているのか。そこには「アイデンティティーの危機」という根深い問題が潜んでいた。誰もが傷ついている世の中で、回復力を身につけ、ストレスに強い自分になるための方法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「男らしさ」という病/第2章 変化する時代と「評価」に苦しむ男たち/第3章 上司と部下の難しい関係/第4章 「自分はこのまま終わってしまうのか?」という苦悩/第5章 結婚は幸せか、人生の墓場か/第6章 何が彼を絶望から救ったのか?/終章 結局ストレスはどうしたら消えるのか?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
海原純子(ウミハラジュンコ)
医学博士、心療内科医、産業医。東京慈恵会医科大学卒業。同大講師を経て1984年、東京に全国初の女性クリニックを開設、2007年までストレス性疾患の女性の診療を行う。2007〜2013年厚生労働省健康大使、2008〜2010年ハーバード大学客員研究員。現在日本医学大学特任教授、および昭和女子大学客員教授。2013〜2014年復興庁心の健康サポート事業統括責任者を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(15件)

総合評価
 3.46

ブックスのレビュー

  • (無題)
    Hyun Joong
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年02月24日

    旦那に頼まれ購入。講読後、又記載します。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      恥をかかないスピーチ力
      恥をかかないスピーチ力

      齋藤孝(教育学)

      820円(税込)

    3. 3
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ