条件達成でポイント5倍!300円OFFクーポン配布中!お買い物マラソン会場はこちら
「憲法9条信者」が日本を壊す[辻貴之]
  • Googleプレビュー

「憲法9条信者」が日本を壊す 進化心理学と「破壊衝動」
辻貴之

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「憲法9条信者」が日本を壊す 進化心理学と「破壊衝動」 324円
紙書籍版 「憲法9条信者」が日本を壊す 1,404円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年01月12日頃
  • 著者/編集:   辻貴之
  • 出版社:   産經新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  223p
  • ISBNコード:  9784863061194

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本を覆う「9条を守れ」の大合唱。その背後にある無意識の「衝動」を、保守派の論客が進化心理学と脳科学の最新の知見から解き明かす。なぜ「9条を守れ」と叫ぶ人々は、決まって攻撃的なのか。なぜ太平洋戦争は、負けると分かっていて始められたのか。なぜ朝日新聞は、慰安婦報道などで日本を貶めてきたのか。すべての「なぜ」を解く鍵は「破壊衝動」にある!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ソ連に近づいた昭和戦前期の日本(日独伊三国同盟にソ連を加える構想/統制派主導の陸軍もソ連の加入に賛同していた ほか)/第2章 「戦前昭和は右翼体制」の嘘(ソ連体制を賛美した大川周明・石原莞爾・橋本欣五郎/陸軍内に「アカ」がいると認識していた西園寺公望 ほか)/第3章 戦前と戦後を結ぶ「革新」(「革新」こそが戦前昭和最大の潮流だった/革新華族と呼ばれた近衛文麿・木戸幸一・有馬頼寧 ほか)/第4章 戦後の平和主義は軍国主義の裏返し(保守知識人・猪木正道の遺言/地に落ちた丸山真男の評価 ほか)/第5章 憲法9条が「日本を壊す」(中国の覇権主義は止まらない/憲法9条の厳守でかえって戦争の可能性が高まる ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
辻貴之(ツジタカユキ)
著述家。昭和26年、和歌山県生まれ。東京教育大学(現筑波大学)大学院理学研究科修士課程修了。平成21年3月まで公立高校で理科を教える傍ら、最新の人間科学の成果を取り入れて政治・社会・教育の分野などで執筆活動を続け、保守派の論客として注目される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ