文庫少年の日の思い出[ヘルマン・ヘッセ]
  • Googleプレビュー

文庫 少年の日の思い出 ヘッセ青春小説集 (草思社文庫)
ヘルマン・ヘッセ

756円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
『車輪の下』と同時代の初期短編集。青春の心の動きを類い稀な描写で描いた独自の世界。表題作は蝶の標本を巡る話で昆虫好きの訳者がこれまでの誤訳を詳細に正す。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1947年以来、現在も日本の中学国語教科書に掲載されている「少年の日の思い出」の新訳を中心に青春小説の傑作「美しきかな青春」など、全四作品を集めたヘッセの青春短編集。『車輪の下』と同時期に書かれ、甘く苦い少年時代、青年時代への追憶が詰まったヘルマン・ヘッセ独特の繊細で美しい世界が描かれる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
少年の日の思い出/ラテン語学校生/大旋風/美しきかな青春

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ヘッセ,ヘルマン(Hesse,Hermann)
1877〜1962年、ドイツ、バーデンヴュルテンベルク州生まれ。詩人、作家。1946年ノーベル文学賞受賞

岡田朝雄(オカダアサオ)
1935年東京生まれ。ドイツ文学者。東洋大学名誉教授。日本昆虫協会前副会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 冒頭から読むべき作品。
    EmaLis
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年11月02日

    中学の教科書に載っていたもので一番心に残った作品でした。「少年の−」はとても短い作品なのにもかかわらず 教科書では一部省略されていたように記憶しています。内容は切ないですが冒頭から終わりまでが素晴らしく美しい表現で構成されていて やはり、もう一度 手にして完全な作品を読めてよかった…!と心から思いました。 今回 文庫版が発刊されていると知り、購入しました。当時の夢だった、将来こどもに読み聞かせる という夢が叶いました。

    5人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年12月04日 - 2017年12月10日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7206位(↓) > 人文・思想・社会:第6552位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

756円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日の名残り
      日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      カルマ真仙教事件(下)
      カルマ真仙教事件(下)

      濱 嘉之

      712円(税込)

    3. 3
      時限捜査
      時限捜査

      堂場 瞬一

      885円(税込)

    4. 4
      消された一家
      消された一家

      豊田正義

      637円(税込)

    5. 5
      忖度 百万石の留守居役(十)
      忖度 百万石の留守居役(十)

      上田 秀人

      712円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ