お買い物マラソン会場はこちら
子どもとつくる遊び場とまち
  • Googleプレビュー

子どもとつくる遊び場とまち 遊び心がキ-ワ-ド
加賀谷真由美

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年07月31日
  • 著者/編集:   加賀谷真由美
  • 出版社:   萌文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  246p
  • ISBNコード:  9784894910300

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子育て、そして遊び場のあるまちづくりへの市民としての取り組みを生き生きとレポート。市民がつくる遊び場づくりの関連資料収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 まち“場・人・事”を遊ぶ(育児技術の不器用さに自信喪失/公園で出会った親子/冒険遊び場・国分寺(市)プレイステーションっておもしろい ほか)/第2部 子どもと大人が生き生きとする遊び場(紙芝居屋さん-遊びの世界の子どもと大人とのかけ合い/一日プレーパーク-「自分の責任で自由に遊ぶ」/はらっぱ-多世代交流・多目的広場 ほか)/第3部 まち全体を遊び場として復活-市民がつくる遊び場マスタープラン(「国分寺・遊び場を考える会」の歩み/遊び場マスタープラン作成の試み/遊び場を拠点に生き生きとしたまちを取り戻すために)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加賀谷真由美(カガヤマユミ)
1954年、福島県に生まれる。フリーライター、子どもの遊び場レポーター。1977年、共立女子大学生活美術学科卒業。(株)遊計画を経て(財)プレイスクール協会へ。1984年、同協会を退職した後はフリーに。同協会の機関誌『遊陣』の取材・編集を2000年度の最終刊まで担当する。現在、IPA(子どもの遊ぶ権利のための国際協会)日本支部・冒険遊び場情報室、NPO法人国分寺冒険遊び場の会などに所属して活躍する傍ら、子どもの遊びの環境づくりやまちづくりをテーマに関連する講演をはじめ取材執筆活動にも力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

通常3〜4日程度で発送

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ