動物愛護の悲しき現実-生体展示販売がふつうの動物愛護後進国ニッポン-(仮)[杉本彩]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

それでも命を買いますか? ペットビジネスの闇を支えるのは誰だ (ワニブックス〈plus〉新書)
杉本彩

896円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年03月07日頃
  • 著者/編集:   杉本彩
  • 発行元:   ワニ・プラス
  • 発売元:   ワニブックス
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  190p
  • ISBNコード:  9784847060939

商品説明

ペットショップでの生体展示販売の背景にあるおぞましい現実をご存知ですか? そこで売れ残った動物たちのその後は? 殺処分ゼロの自治体が出てくる一方で、利益のみ劣悪な環境で繁殖を続けるブリーダー、動物たちをもののように扱うペットオークション、障害や説明すべき飼い主の義務を無視して販売するペットショップ、可愛いというだけで簡単に購入し、簡単に飼育を放棄あるいは虐待する飼い主たち……。動物たちをめぐる悲惨で、おぞましく、そして世界に恥ずべき日本の現実は一向に好転の兆しを見せていません。動物愛護に人生をかけて取り組む女優、そして公益財団法人動物環境・福祉協会Evaの理事長でもある著者が問題だらけの現状と、現在の取り組みを綴ります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ペットショップでの生体展示販売の背景にあるおぞましい現実をご存知ですか?売れ残った動物たちのその後は?殺処分ゼロの自治体が出てくる一方で、劣悪な環境で繁殖を続ける悪徳ブリーダー、動物たちをモノのように扱うペットオークション、購入の際の十分な説明責任を果たさず販売するペットショップ、かわいいというだけで簡単に購入し、簡単に飼育を放棄あるいは虐待する飼い主たち…。動物たちをめぐる悲惨なこの国の現実はじつは一向に好転の兆しを見せていません。動物愛護に人生をかけて取り組む女優、そして公益財団法人動物環境・福祉協会Evaの理事長でもある著者が問題だらけの現状と、現在の取り組みを綴ります。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の動物たちに何が起こっているのか/第2章 動物の命が“売買”される国・日本(日本のペットショップ事情ー断ち切れない負のスパイラル/法規制のゆるさが悪質業者を野放しにする/「買う」側に求められる「飼う」覚悟)/第3章 今、日本の動物愛護はどうなっている?(メディアは動物愛護活動の敵か、味方か?/動物愛護にまつわる政治と行政ーこの国は動物を守れるのか/動物愛護団体の今事情)/第4章 動物のために、これから何ができるのか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉本彩(スギモトアヤ)
1968年、京都市生まれ。女優・作家・ダンサーのほか、コスメブランド「リベラータ」やカレー&ワインのレストラン「Koume」などのプロデューサーとしての顔も持つ。20代から始めた動物愛護活動の経験を活かし、2014年2月、一般財団法人動物環境・福祉協会Evaを設立し理事長に就任。その後Evaは公益財団法人となり現在に至る。動物虐待を取り締まるアニマルポリスの導入や動物福祉の整備を行政に訴え、さらに、講演などを通じて積極的に動物愛護の普及啓発活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    ぽぽすけ*
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年05月09日

    2016.3発売
    "命をお金で買わない!"
    そんな日本の未来を切に願います。。。
    ウチの2チワワは元・保護犬▽・エ・▽
    ペットショップでの生体販売は必要ないです!
    今、いる子は生涯大事にしてあげて下さい。
    そして、今後お金で生体を買うことを止めて下さい。
    是非、ペット業界の裏側を知って下さい!
    私は広島ドッグパーク崩壊の時にボラで現場に入りました。
    数百匹の犬が餓死状態でした・・・。
    あの時の光景が今でも忘れられません。
    悪徳業者撲滅の為には買わないことが1番です!

    14人が参考になったと回答

  • ペットサロンに置いてます。
    anka330
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年05月01日

    トリミング・サロンを経営しております。
    生体販売はニッポンの恥と思いますので
    より多くの飼い主さまに現実を知って頂き
    保護犬の受け入れ、生体販売の撲滅に
    繋がるよう応援しております。

    4人が参考になったと回答

  • ペットの真実
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年11月15日

    難しい言葉でもなく、かといって薄っぺらい内容でもなく、自分の言葉で書かれていて、とてもよい本だと思いました。多くの人にペットの置かれている現状を知ってほしい言う思いが、よく伝わってきました。こんな日本になればいいと思います。ちなにみ我が家の犬も保護犬です。ペットを飼ってみたいと言う方、ぜひ保護犬をご検討ください。いい子はたくさんいます。

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年06月11日 - 2018年06月17日)

     :第-位( - ) > 新書:第2690位(↓) > その他:第855位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

通常3〜4日程度で発送

896円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      極上の孤独
      極上の孤独

      下重暁子

      842円(税込)

    2. 2
      夫婦という他人
      夫婦という他人

      下重 暁子

      842円(税込)

    3. 3
      おとなになるってどんなこと?
      おとなになるってどんなこと?

      よしもとばなな

      734円(税込)

    4. 4
      古事記及び日本書紀の研究
      古事記及び日本書紀の研究

      津田左右吉

      1,188円(税込)

    5. 5
      定年前後の「やってはいけない」
      定年前後の「やってはいけない」

      郡山史郎

      1,026円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ