怖いクラシック[中川右介]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > エンタメ

怖いクラシック (NHK出版新書)
中川右介

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 怖いクラシック 832円
紙書籍版 怖いクラシック 885円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年02月
  • 著者/編集:   中川右介
  • レーベル:   NHK出版新書
  • 出版社:   NHK出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  283p
  • ISBNコード:  9784140884812

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
クラシック音楽は、いつからか「癒しの音楽」と喧伝されるようになったが、その王道は「怖い音楽」に他ならない。父、死、神、孤独、戦争、国家権力ー。名だたる大音楽家たちは、いかにこれらの「恐怖」と格闘し、稀代の名曲を作り上げてきたのか。モーツァルトからショスタコーヴィチまで、「恐怖」をキーワードに辿る西洋音楽の二〇〇余年。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1の恐怖 父ーモーツァルトによる「心地よくない音楽」の誕生/第2の恐怖 自然ーベートーヴェンによる「風景の発見」/第3の恐怖 狂気ーベルリオーズが挑んだ「内面の音楽化」/第4の恐怖 死ーショパンが確立した「死のイメージ」/第5の恐怖 神ーヴェルディが完成した「宗教のコンテンツ化」/第6の恐怖 孤独ーラフマニノフとマーラーの「抽象的な恐怖」/第7の恐怖 戦争ーヴォーン=ウィリアムズの「象徴の音楽」/第8の恐怖 国家権力ーショスタコーヴィチの「隠喩としての音楽」

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中川右介(ナカガワユウスケ)
1960年生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。出版社アルファベータを設立し、代表取締役編集長(〜2014年)として、音楽家や文学者の評伝などを編集・発行。自らもクラシック音楽、歌舞伎、映画などの分野で旺盛な執筆活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

885円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      仕事と心の流儀
      仕事と心の流儀

      丹羽 宇一郎

      928円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      続 昭和の怪物 七つの謎
      続 昭和の怪物 七つの謎

      保阪 正康

      928円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ