ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 仏教

河口慧海著作選集(7) 生死自在
河口慧海

7,700(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (全集・双書)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2016年02月
  • 著者/編集:   河口慧海
  • 出版社:   慧文社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  221p
  • ISBN:  9784863301580

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

人は如何にして「生死自在」の境地に達するのか?人は死んだらどうなるのか、いかに生きるべきか。日露戦争のさなか、そのような切実な質問がチベットから帰ったばかりの河口慧海のもとに寄せられた。慧海はそれらの質問に答えるために講演会を行った。そこで彼は、他宗教と比較しながら仏教の真髄をコンパクトにまとめて伝えた。生死自在の境地とは?不殺の戒を持つ仏教者は戦争にどう向き合うべきか、などの疑問にも答える名著。現代表記による改訂新版。

目次(「BOOK」データベースより)

生死自在を説明する必要/仏教真実義を説明するの理由/真理を了解する困難/宗教の定義を述ぶるの必要/有神教の定義/悟性教の定義/両定義の欠点/宗教の起こりし理由/現在宗教に就いての証明/自家宗教の定義及び解釈〔ほか〕

著者情報(「BOOK」データベースより)

河口慧海(カワグチエカイ)
仏教学者、僧侶。大阪府堺市生まれ。哲学館(現・東洋大学)、黄檗山万福寺に学ぶ。仏教の原典を求め、単身チベット探検を敢行、明治34年(1901)日本人で初めてチベットの首府ラサに到達する。大正2年(1913)2度目のチベット入りを果たし、チベット大蔵経等を将来する。帰国後、大正大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本社会を救う
      ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本…

      坂本 貴志

      1,012円(税込)

    2. 2
      J02 地球の歩き方 東京 多摩地域
      J02 地球の歩き方 東京 多摩地域

      地球の歩き方編集室

      2,019円(税込)

    3. 3
      22世紀の民主主義
      22世紀の民主主義

      成田悠輔

      990円(税込)

    4. 4
      禁断の中国史
      禁断の中国史

      百田尚樹

      1,540円(税込)

    5. 5
      瓢箪から人生
      瓢箪から人生

      夏井 いつき

      1,485円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2022年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 8月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    2. 2
      とにかくメンタル強くしたいんですが、どうしたらいいですか?
      電子書籍とにかくメンタル強くしたいんですが、ど…

      下園壮太

      1,386円(税込)

    3. 3
      ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本社会を救う
      電子書籍ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本…

      坂本貴志

      847円(税込)

    4. 4
      アイドル2.0
      電子書籍アイドル2.0

      コムドットやまと

      1,595円(税込)

    5. 5
      よけいなひと言をわかりあえるセリフに変える親子のための言いかえ図鑑
      電子書籍よけいなひと言をわかりあえるセリフに変…

      大野萌子

      1,386円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ