日本の学校の怪談絵図鑑(2)[山村浩二]
  • Googleプレビュー

日本の学校の怪談絵図鑑(2) みたい!しりたい!しらべたい! 学校やトイレにひそむ怪談
山村浩二

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年02月19日頃
  • 著者/編集:   山村浩二常光徹
  • 出版社:   ミネルヴァ書房
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  31p
  • ISBNコード:  9784623075324

商品説明



学校の怪談絵図鑑シリーズ第2巻です。
今回は特に学校のトイレにまつわる怪談を多く紹介してくれています。

1779年に刊行された鳥山石燕(とりやませきえん)の画集に
厠(トイレ)に出る妖怪「加牟波理(がんばり)入道」が描かれており、その解説とともに、トイレの話に入る導入が面白かったです。

怖い妖怪にはつきものの、トイレに入って「赤がいいか、白がいいか」聞く話がいろんなVersionが多く載っていました。
これ下手にどちらも選んではいけないんですよね〜。
また、ちょっと違った話で、「紙をちょうだい」とトイレの中から声をかけられ、トイレットペーパーを渡そうとすると、
「おまえの髪だ!」とトイレから手が出てくる話もありました。これには読んでて、ぞっとしました。
怖い小噺をしたい人は覚えておいて損はなさそうです。

学校ならではの話が子どもたちにも身近に感じられるのではないでしょうか。(てんぐざるさん 40代・埼玉県 女の子22歳、女の子17歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今よみがえる学校の怪談。トイレや階段、校庭でおこる話、夜中になると動きだす二宮金次郎像など、学校のあちこちにひそむ怪談を紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
トイレの怪談/トイレにまつわる話/ろうか・階段・屋上にまつわる話/体育館にまつわる話/校庭にまつわる話/プールにまつわる話/いろいろな場所にまつわる話

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
常光徹(ツネミツトオル)
1948年高知県生まれ。國學院大學を卒業後、都内の中学校教員を経て、国立歴史民俗博物館名誉教授。日本民俗学会、日本口承文芸学会会員

山村浩二(ヤマムラコウジ)
1964年愛知県生まれ。東京造形大学卒業。短編アニメーションを多彩な技法で制作。「頭山」がアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネート、アニメーション映画祭で6つのグランプリを受賞。「カフカ田舎医者」が7つのグランプリなど、国内外の受賞は80をこえる。現在、東京藝術大学大学院映像研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

通常3〜4日程度で発送

3,024円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      がっこうだってどきどきしてる
      がっこうだってどきどきしてる

      アダム・レックス

      1,512円(税込)

    2. 2
      続々ざんねんないきもの事典
      続々ざんねんないきもの事典

      今泉忠明

      1,058円(税込)

    3. 3
      きみ、なにがすき?
      きみ、なにがすき?

      はせがわさとみ

      1,296円(税込)

    4. 4
      こんぴら狗
      こんぴら狗

      今井 恭子

      1,620円(税込)

    5. 5
      ルラルさんのだいくしごと
      ルラルさんのだいくしごと

      いとう ひろし

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ