[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 漫画(コミック)

美味しんぼ〔小学館文庫〕(29) (コミック文庫(青年))
雁屋 哲

639(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

▼第1話/愛ある朝食(1)〜(3)▼第2話/無理な注文▼第3話/ナマコの真髄▼第4話/菜の花五十年▼第5話/敗北宣言▼第6話/過去との訣別(前編)(後編)▼第7話/食は人を表す▼第8話/サンドイッチ作戦▼第9話/疑問を抱く心●主な登場人物/山岡士郎(東西新聞文化部員。膨大な食の知識を持つ。東西新聞の壮大な企画「究極のメニュー」の作成を担当)、栗田ゆう子(東西新聞文化部員。山岡と共に「究極のメニュー」を担当する)、海原雄山(名だたる陶芸家、画家であり、「美食倶楽部」を主催する食の探究者でもある。山岡の実父だが、激しく対立する。帝都新聞の企画「至高のメニュー」を担当)●あらすじ/山岡と雄山が繰り広げてきた、究極vs至高の対決。次の題材は「朝食」に決まった。そんな折、ゆう子に想いを寄せる恋敵ふたりが、同時に彼女にプロポーズする。無関心を装う山岡だが、内心穏やかでなく対決の準備に身が入らない…(第1話)。●本巻の特徴/ゴールイン間近の山岡とゆう子。だが、くっつきそうでくっつかないのがこのふたり。それでも、優柔不断な山岡をしり目に、ゆう子がついに攻勢をかける! 彼女が独自に作った「究極のメニュー」が、ふたりの未来をひらく!?●その他の登場人物/大原大蔵(東西新聞社社主)、谷村秀夫(東西新聞社文化部部長)、富井富雄(東西新聞社文化部部副部長)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    goldchild
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年05月16日

    非常におもしろい。読んでいて勉強になりますよ〜。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    旬を先取り
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年04月16日

    あの「美味しんぼ」の文庫版。電車でも読みやすい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻(下)
      幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻…

      高田 郁

      770円(税込)

    2. 2
      【予約】マッチング
      【予約】マッチング

      内田 英治

      814円(税込)

    3. 3
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    4. 4
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田そのこ

      814円(税込)

    5. 5
      東京タワー
      東京タワー

      江國 香織

      781円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ