はじまりの戦後日本[橋本健二]
  • Googleプレビュー

はじまりの戦後日本 激変期をさまよう人々 (河出ブックス)
橋本健二

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年04月13日頃
  • 著者/編集:   橋本健二
  • レーベル:   河出ブックス
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  254p
  • ISBNコード:  9784309624907

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
兵役と復員、移民と引揚げ、戦災と疎開、ヤミ市、農地改革…戦中から戦後にかけて、膨大な数の人々が、それまでの生活基盤を失い、新しい社会的地位を求めて、戦禍と廃墟の中をさまよわなければならなかったー。「リンゴの唄」から説き起こし、精密なデータ分析によって社会移動の実態を浮き彫りにしつつ、人々がたどったさまざま人生行路を活写。社会のマクロ変化と個人のミクロな経験をともに描く、画期的な戦後日本社会形成史。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 「リンゴの唄」と流浪する人々/第1章 戦後社会形成史の試み/第2章 戦前から戦後へーさまざまな人生行路/第3章 戦前・戦中・戦後の階級構成/第4章 戦禍と廃墟のなかの社会移動/第5章 変転する農民層/第6章 戦後労働者階級の形成/第7章 戦後社会の担い手たち/終章 非常時の社会移動空間ー舞台装置としての戦中・戦後

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
橋本健二(ハシモトケンジ)
1959年、石川県生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。現在、早稲田大学人間科学学術院教授(社会学)。データを駆使して日本社会の階級構造を浮き彫りにする。また、趣味と研究を兼ねて「居酒屋考現学」を提唱(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      妻のトリセツ
      電子書籍妻のトリセツ

      黒川伊保子

      810円(税込)

    2. 2
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      513円(税込)

    3. 3
      逆説の日本史22 明治維新編/西南戦争と大久保暗殺の謎
      電子書籍逆説の日本史22 明治維新編/西南戦争と…

      井沢元彦

      961円(税込)

    4. 4
      大白蓮華 2019年 5月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 5月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    5. 5
      孤独の意味も、女であることの味わいも
      電子書籍孤独の意味も、女であることの味わいも

      三浦瑠麗

      1,404円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ