自分の時間[アーノルド・ベネット]
  • Googleプレビュー

1,296円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 自分の時間 1,296円
紙書籍版 自分の時間 1,296円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
◎イギリスを代表する作家による、時間活用術の名著
「人生をよりよく生きるための時間の使い方」を説いた、本書の普遍的なメッセージは、
時代や国境を越え、これまで多くの知識人に影響を与えてきた。
「朝目覚めると、あなたの財布にはまっさらな24時間が詰まっている」
「仕事以外の時間の過ごし方が、人生の明暗を分ける」
「1週間を6日として考えよ」「習慣を変えるには、小さな一歩から始めよ」
「1週間のうち90分は自己啓発のために充てよ」「計画に縛られすぎてはいけない」…
などの具体的な時間活用のヒントは、多忙を極める現代人にこそ心に響く内容だろう。
いつも「時間が足りない」と感じている人にもおすすめの1冊。

◎佐藤優氏(作家・元外務省主任分析官)推薦
「時間を征する者が人生の成功をつかむ。
ベネットがこの本ですすめる方法をいくつか実践するだけで、あなたの人生は確実に変わる」
訳者序文
いつの時代にでも活用できる知恵
世界中の一流人が刺激を受けた、幸福に生きる「時間術」 渡部昇一

まえがき
 大切な「あなただけの時間」をどうやってつくりだすか?

第1章 この考え方が1日1日に奇跡をもたらす

第2章 もっと知的好奇心に満ちた生活をつくろう!

第3章 1日24時間の枠を最大限に生かすには?

第4章 自分の精神・肉体を養うための「内なる1日」

第5章 週3回の夜90分が、あなたの心を豊かにする

第6章 「情熱と活気に満ちた1週間」をつくる秘訣

第7章 思考を集中するひとときをもつ

第8章 「内省的な気分」を大切にする

第9章 「知的エネルギー」はどうやって生まれてくるのか

第10章 「原因と結果の法則」を頭に入れる

第11章 読書好きなあなたへ
 --人生に大きな「利息」を生むアドバイス

第12章 財布にはまっさらな24時間がぎっしりと詰まっている

訳者解説 渡部昇一

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「時間」について書かれた実用書で、これほど世界中の一流人たちに支持され、人生のバイブルとして愛読された本はないだろう。意欲に満ちた“賢明なる1日”を過ごすためにー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
この考え方が1日1日に奇跡をもたらす/もっと知的好奇心に満ちた生活をつくろう!/1日24時間の枠を最大限に生かすには?/自分の精神・肉体を養うための「内なる1日」/週3回の夜90分が、あなたの心を豊かにする/「情熱と活気に満ちた1週間」をつくる秘訣/思考を集中するひとときをもつ/「内省的な気分」を大切にする/「知的エネルギー」はどうやって生まれてくるのか/「原因と結果の法則」を頭に入れる/読書好きなあなたへー人生に大きな「利息」を生むアドバイス/財布にはまっさらな24時間がぎっしりと詰まっている

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ベネット,アーノルド(Bennett,Arnold)
イギリスを代表する作家。代表作に、20世紀英国小説の最高傑作といわれる『二人の女の物語』(岩波書店)がある

渡部昇一(ワタナベショウイチ)
上智大学名誉教授。英語学者。深い学識と鋭い評論で知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(60件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    michi1016228
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2019年08月16日

    早くに届き、ありがたいです。時間をみつけ、がんばって読みたいです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年02月17日

    難しい話し方をするので少し苦手ですが、1章が短いので早く読めます。
    心の中で言い訳しようものなら、それを見込んですかさずピシャッとつっこんでくる内容が面白いです。なるほどと思える内容もありました。

    0人が参考になったと回答

  • 時間は誰にでも平等
    akiu アキウ akiu
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年12月04日

    時間の使い方に関する自己啓発書。
    考え方として、とても腹に落ちる内容でした。
    通勤時間の使い方に全精力を注いでいるといっても過言ではない、自分の最近の生活を思い起こしつつ、背中を押してくれたような感じ。
    具体的な時間を確保するやり方が、家事も育児もしない(やらせる)人の論理だなーとは思いますが、考え方自体はそのとおりだと思います。
    1日=24時間は絶対に変わらず、誰にでも平等に与えられるのだから、あとは意識の持ちようだけなのです。
    あと読書の項で、「思考を要する読書」として、詩を勧めていたのが興味深かったです

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 宗教・倫理:第1388位(↓) > 倫理学:第762位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ