水滸伝の世界
  • Googleプレビュー

水滸伝の世界 (ちくま文庫)
高島俊男

864円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年12月10日
  • 著者/編集:   高島俊男
  • レーベル:   ちくま文庫
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  350p
  • ISBNコード:  9784480036865

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
豪傑108人が痛快にあばれまわるものがたり、水滸伝。梁山泊の総大将がなんとも情けない男なのはなぜか。英雄は色を好むのか。みごとに描きわけられた殺人のタイプとは。さまざまな顔をもつ女傑の魅力は-。水滸伝のおもしろさ、それをめぐることがらの広さと深さへ誘う、希代の本読みによる案内書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
豪傑たちのものがたり/総大将宋江/副将盧俊義/英雄色を好む?/人の殺しかたについて/李俊のばあい/女傑たち/人を食った話/武松の十回/講釈から芝居まで/誰が水滸伝を書いたのか?/遼国征討/一番いいテキスト/「天都外臣」とは誰ぞや?/水滸伝をチョン切った男/中国で出ている水滸伝いろいろ/豪傑たちのアダ名

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高島俊男(タカシマトシオ)
1937年、兵庫県相生うまれ。東京大学大学院修了。専攻中国文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー

  • 趣味の本
    楽4678
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年08月20日

    傑作「三国志」は、吉川英治本、北方謙三本、その他の解説本十数冊を読んできたので、次のターゲットを何にしようか、「水滸伝」はどうか、ということで、手始めに解説本として本書を購入。非常に分かりやすく、興味をそそるように書いてある優れもの。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

864円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ