神谷美恵子日記
  • Googleプレビュー

神谷美恵子日記 (角川文庫)
神谷美恵子

518円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 神谷美恵子日記 497円
紙書籍版 神谷美恵子日記 518円

商品基本情報

  • 発売日:  2002年01月
  • 著者/編集:   神谷美恵子
  • レーベル:   角川文庫
  • 発行元:   角川書店
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  255p
  • ISBNコード:  9784043617012

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人は何のために生きるのか。苦しみと悲しみの極にあるとき、人はどのように生きる意味を見出せばよいのか。人間の「生きがい」について深いまなざしを注いだ精神科医・神谷美恵子。彼女自身も様々な苦悩や葛藤のなか、生涯をかけて自らの生きがいを懸命に追い続けていた。その日記にはときに自分らしい生への熱く激しい渇望が、ときに日常にひそむ人生の静かな喜びが、いきいきと語られている。人が本当に生きるとはどういうことなのか、読む者の心に深く問いかける真摯な魂の記録。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
神谷美恵子(カミヤミエコ)
1914年生まれ。精神科医。1935年津田英学塾卒、コロンビア大学に留学。1944年東京女子医専卒。東京大学医学部精神科、大阪大学医学部神経科勤務を経て1960年神戸女学院大学教授。1957〜72年長島愛生園精神科勤務。1963〜76年津田塾大学教授。医学博士。1979年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.56

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年08月24日

    恋愛や結婚、家事や育児などの日常的な雑感だけでなく、
    医学・文学・哲学・宗教など多岐にわたる深い思索が記されています。
    20代から晩年までの40年に渡る膨大な日記を、故人の夫君が選び編んでいます。
    崇高な使命感を持って生きた一人の女性の、人生が凝縮された濃密な一冊。
    読み終えると背筋が伸びます。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

518円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    2. 2
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    3. 3
      サブマリン
      サブマリン

      伊坂 幸太郎

      712円(税込)

    4. 4
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章(前編)
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部…

      武田綾乃

      745円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ