エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
うるさい日本の私[中島義道]
  • Googleプレビュー

うるさい日本の私 (角川文庫)
中島義道

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 うるさい日本の私 821円
紙書籍版 うるさい日本の私 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年05月25日
  • 著者/編集:   中島義道
  • レーベル:   角川文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  235p
  • ISBNコード:  9784041044827

商品説明

家を一歩出れば、町に溢れる案内、呼びかけ、注意。意味も効果も考えず、「みんなのため」と流されるお節介放送の暴力性に、哲学者は論で闘いを挑む。各企業はどう対処したのか。自己反省も掲載した名エッセイ!

【内容情報】(出版社より)
家を一歩出れば、町に溢れる案内、呼びかけ、注意。意味も効果も考えず、「みんなのため」と流されるお節介放送の暴力性に、哲学者は論で闘いを挑む。各企業はどう対処したのか。自己反省も掲載した名エッセイ!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
家を一歩出れば、案内、呼びかけ、注意のお節介放送が町に溢れている。意味も効果も真剣に考えず、ただ「みんなのため」「安全、危険防止のため」と同じ文言を繰り返すアナウンスの暴力性。論で闘いを挑んだ著者は、バス会社、鉄道会社、デパート、海水浴場、美術館と、次々直接抗議していった。騒音被害を訴えられた企業や団体は、どう反応し対処したのか。行動する哲学者の延々たる闘いの過程を、自己反省も交えつつ描いた名奮闘記!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 言葉の氾濫と空転/2 機械音地獄/3 轟音を浴びる人々の群れ/4 「優しさ」という名の暴力/5 「察する」美学から「語る」美学へ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中島義道(ナカジマヨシミチ)
1946年、福岡県生まれ。東京大学教養学部並びに法学部を卒業。77年、東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。83年、ウィーン大学哲学科修了。哲学博士。元電気通信大学教授。専攻は時間論、自我論、コミュニケーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      さがしもの
      さがしもの

      角田光代

      529円(税込)

    3. 3
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    4. 4
      【予約】危険なビーナス
      【予約】危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    5. 5
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ