[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大4倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 民俗 > 風俗・習慣

江戸前魚食大全 日本人がとてつもなくうまい魚料理にたどりつくまで
冨岡一成

1,980(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2016年05月19日頃
  • 著者/編集:   冨岡一成
  • 出版社:   草思社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  365p
  • ISBN:  9784794222015

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「食べたいのに食べられない」からうまれた、江戸前の魚食文化!日本人は江戸時代になるまで思うように魚を食べられなかった。不安定な漁獲、保存と輸送の難しさから滅多に食べられなかった魚。食べられないからこそ何としてもうまく食べたい、その執念が知恵を絞り、工夫を重ねて、江戸前魚食文化に結実したのである。本書は日本人なら知っておきたい江戸前魚食のルーツと完成にいたるまでの全歴史をあますところなく紹介する。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 なぜ江戸だったのか?/第2章 江戸の始まりから魚河岸ができるまで/第3章 海に生きた人々-漁業はいつどのように始まったのか/第4章 江戸前漁業のシステムー漁村の漁法と流通/第5章 賑わう江戸の魚河岸ー江戸っ子のルーツを探る/第6章 日本人と魚食、知られざる歴史/第7章 関東風の味覚はどうつくられたかー魚が劇的にうまくなった理由/第8章 江戸前料理の完成/第9章 楽しみと畏怖、江戸人の水辺空間/第10章 江戸から東京へ、江戸前の終焉/付録 魚河岸の魚図鑑

著者情報(「BOOK」データベースより)

冨岡一成(トミオカカズナリ)
1962年東京に生まれる。博物館の展示や企画の仕事を経て、1991年より15年間、築地市場に勤務。「河岸の気風」に惹かれ、聞き取り調査を始める。仕事の傍ら魚食普及を目的にイベント企画や執筆などを積極的におこなう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【バーゲン本】たのしくあそぼ!スマホえほん
      【バーゲン本】たのしくあそぼ!スマホえ…

      だいすき♪音えほん

      814円(税込)

    2. 2
      ママがもうこの世界にいなくても
      ママがもうこの世界にいなくても

      遠藤 和

      1,650円(税込)

    3. 3
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    4. 4
      [新版]日本国紀<下>
      [新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    5. 5
      怒らないこと
      怒らないこと

      アルボムッレ スマナサーラ

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ