現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 生活の知識 > 保険
例題で学ぶ損害保険数理第2版[小暮雅一]
  • Googleプレビュー

例題で学ぶ損害保険数理 第2版
小暮 雅一

4,510(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2016年04月22日頃
  • 著者/編集:   小暮 雅一東出 純
  • 出版社:   共立出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  304p
  • ISBN:  9784320111523

商品説明

【内容情報】(出版社より)
損害保険数理の理論や手法が,数多くの例題により実践的に学べる学習書として,高評いただいた旧版を最新情報に即して全面改訂。各章では,まず理論が要約され,その後に例題が続き,詳細な解答が示されており,例題の理解,解決を体験していくことで,損害保険の商品開発,経営分析に必須である数理的思考の基礎が身につくよう工夫されている。
第I部 損害保険数理における統計モデル

第1章 クレーム・モデル
1.1 クレーム・モデル
1.2 クレーム頻度のモデル
1.3 クレーム額
1.4 クレーム頻度、クレーム額のモデルの推定
1.5 クレーム総額
例題

第2章 信頼性理論
2.1 信頼性理論の基本的な考え方
2.2 有限変動信頼性理論
2.3 ビュールマン(Buhlmann)・モデルによる信頼性理論
例題

第3章 危険理論
3.1 確率過程の危険理論への適用
3.2 破産確率
例題


第II部 損害保険実務の基礎

第4章 損害保険統計
4.1 支払備金
4.2 損害率
例題

第5章 保険料算出の基礎
5.1 損害保険料の算出方法
5.2 再保険料の算出方法
5.3 保険料算出原理
5.4 リスクの評価
例題


第III部 「損害保険数理」活用のための素養

1 積率母関数および期待値、分散の算出
2 正規分布表の使い方
3 チェビシェフの不等式(Chebyshev's inquality)
4 中心極限定理

付録I 確率分布
付録II 数学公式集
参考文献
標準正規確率表
索引

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 損害保険数理における統計モデル(クレーム・モデル/信頼性理論/危険理論)/第2部 損害保険実務の基礎(損害保険統計/保険料算出の基礎)/第3部 「損害保険数理」活用のための素養(積率母関数および期待値、分散の算出/正規分布表の使い方/チェビシェフの不等式(Chebyshev’s inequality)/中心極限定理)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小暮雅一(コグレマサカズ)
1962年東京教育大学理学部数学科(現・筑波大学)卒業。三井生命保険相互会社(1962〜1972)、大東京火災海上保険(株)(現・あいおいニッセイ同和損保)(1972〜1984)を経て、コンサルタント・アクチュアリーとして独立。三井海上火災保険(株)、損害保険料率算定会(現・機構)の顧問、大同火災海上保険(株)顧問、損害保険事業総合研究所講師、琉球大学理学部講師を歴任。現在、日本アクチュアリー会正会員、全労済顧問、日本再共済連顧問

東出純(ヒガシデジュン)
1991年東京大学農学部卒業。1993年東京大学大学院農学系研究科修士課程修了。1993年三井海上火災保険(株)入社。現在、三井住友海上火災保険(株)、日本アクチュアリー会正会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ