安全な牛肉
  • Googleプレビュー

安全な牛肉 「狂牛病」(BSE=牛海綿状脳症)ここまで知れば食 (小学館文庫)
前屋毅

514円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年03月01日
  • 著者/編集:   前屋毅
  • レーベル:   小学館文庫
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  209p
  • ISBNコード:  9784094161946

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本でも狂牛病(BSE=牛海綿状脳症)が発生し、国産の牛肉も安全とは言えなくなった。これに対して政府は、全頭検査をはじめとする対策を打ち出し「安全宣言」を行なった。しかし、二転三転した農水省・厚生労働省の対応や生産者偏重の姿勢に、消費者の「牛肉離れ」は加速するばかりだ。はたして、本当に安全な牛肉とは何か?著者は、中央官庁をはじめ日本全国の関係機関や業界団体などにも粘り強く取材。またデンマークなど海外の現状をも追った。一方で「消費者が知っておきたい!!狂牛病から身を守る基礎知識」を第2章に収録。Q&A方式で「安全な牛肉」が一からわかる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 騒ぎのなかで注目される牛肉/第2章 消費者が知っておきたい!!狂牛病から身を守る基礎知識/第3章 消費者不在の農水省の狂牛病対策/第4章 「安全宣言」の安全性と疑問/第5章 農水省は農家に対しての指導も不十分だった/第6章 地方からの反乱に屈した農水省/第7章 首尾一貫しない厚労省の優柔不断さ/第8章 なぜデンマークには狂牛病パニックが起こらなかったのか?

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
前屋毅(マエヤツヨシ)
1954年鹿児島生まれ。「週刊ポスト」の経済問題メインライターとして活躍する一方、金融や政治、社会問題をテーマに著作活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

514円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    3. 3
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      子どもが育つ魔法の言葉
      子どもが育つ魔法の言葉

      ドロシー・ロー・ノルト

      596円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ