中国メディア戦争[ふるまいよしこ]
  • Googleプレビュー

中国メディア戦争 ネット・中産階級・巨大企業 (NHK出版新書)
ふるまいよしこ

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 中国メディア戦争 ネット・中産階級・巨大企業 756円
紙書籍版 中国メディア戦争 842円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年05月06日頃
  • 著者/編集:   ふるまいよしこ
  • レーベル:   NHK出版新書
  • 出版社:   NHK出版
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784140884881

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
市場経済とIT化が急速に進む中国では、三億人といわれる中産階級たちがスマホで世界中の情報と商品を手に入れ、スクープやスキャンダルに夢中になり、アリババなどの巨大IT企業を支えている。SARSから天津爆発事故まで社会を揺るがした大事件を織り込みつつ、「中国の報道はプロパガンダ一色」という色眼鏡越しでは見えてこない現代中国のダイナミズムを伝える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 プロパガンダメディアの変遷/第1章 「中産階級」がつくる新しい時代/第2章 情報統制の限界/第3章 メディアの市場化と権利意識の目覚め/第4章 海外情報の影響・経済メディアの活躍/第5章 「つながり」から「社会参加」へ/第6章 SNSがつなが記憶と人々/第7章 狙い撃ちされた知識人とメディア/第8章 スマホが書き換えたメディア地図/第9章 巨大企業は味方か敵か

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ふるまいよしこ(フルマイヨシコ)
フリーランスライター。1987年北九州大学外国語学部中国語学科卒業。1989年香港中文大学で広東語を学んだ後、現地で雑誌編集者を経て独立。香港に14年、北京に13年半暮らし、日本では報道されない現地の社会事情を日本のメディアに寄稿。2015年4月にいったん帰国。日中の認識のズレにポイントを置きながら中国事情の分析を発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      続 昭和の怪物 七つの謎
      続 昭和の怪物 七つの謎

      保阪 正康

      928円(税込)

    4. 4
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ