楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
芸術の摂理
  • Googleプレビュー

芸術の摂理 不可視の「形」に迫る作家たち
柴辻政彦

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年03月
  • 著者/編集:   柴辻政彦米澤有恒
  • 出版社:   淡交社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  245p
  • ISBNコード:  9784473018939

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
芸術における「摂理」の意味を歴史的に検証し、美学が「感性の学」であるという基本にもどって現代芸術の本質責任を問う。『冒険する造形作家たち』『聖別の芸術』に続く美学と創造の現場をつなぐ芸術シリーズ完結編。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 美学と倫理学ー美学史的論稿(芸術の現状/ホモ・サピエンスと「貴紳honn^et e homme」/感性の学(アエステテイカ)と美の哲学(カロノロギア) ほか)/2 対談「芸術と倫理」(内側の美学外側の美学/芸術と猥褻/西洋的猥褻 ほか)/3 作家論(安倍安人ー土と火の怪奇に引き寄せられた現代陶芸/荒木高子ー神は死んだ聖書も朽ちたか/団紀彦ー大地の景観システムを修整する建築手法 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柴辻政彦(シバツジマサヒコ)
美術評論家。美術工芸研究所主宰。イタリアの現代陶芸家との交友をもとに造形と表現の可能性を見つめる。1935年京都生まれ。立命館大学卒。(株)志野陶石を設立し、1996年まで窯業に携わる

米沢有恒(ヨネザワアリツネ)
兵庫教育大学教授。1943年京都生まれ。京都大学卒業後、大学院文学研究科博士課程を修了。一九世紀以降の芸術の展開を哲学面から検証する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,592円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ