本屋大賞2020
異教的中世
  • Googleプレビュー

3,850円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、ミリス教授を含めて6人の学者がそれぞれの専門分野から「異教的側面」に焦点を当てて書き下ろしたユニークな論集である。呪術、薬草、性の禁忌など、具体的事例をもとに多様な宗教が混在した中世を活写する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 異教的中世ー表現の矛盾か/第2章 宣教師ー異教信仰とキリスト教の最初の接触/第3章 考古学的裏付け/第4章 生と死の間ー闇の王国/第5章 中世の女性預言者/第6章 薬草の知識/第7章 純潔、セックス、罪/終章 異教信仰の残滓ーその役割

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ミリス,ルドー・J.R.(Milis,Ludo J.R.)(ミリス,ルドーJ.R.)
1940年アントワープ(ベルギー)生まれ。ヘント大学教授。専攻はヨーロッパ中世文化・宗教史

武内信一(タケウチシンイチ)
1951年、宮城県白石市生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒業。国際基督教大学(ICU)大学院修士課程修了。東京都立大学大学院博士課程中退。防衛大学校外国語教育室助教授を経て、現在、愛知大学文学部欧米文学科教授。専攻は中世イギリスの言語文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ