宝島社文庫吾輩は猫である[夏目漱石]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

吾輩は猫である (宝島社文庫)
夏目漱石

726(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年07月
  • 著者/編集:   夏目漱石
  • レーベル:   宝島社文庫
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  558p
  • ISBNコード:  9784800256799

商品説明

夏目漱石の不朽の名作『吾輩は猫である』が、新装版で蘇ります。表紙には、動物写真家・岩合光昭氏の味わい深い猫の写真を使用。今にも喋りだしそうな、可愛い写真を選びました。中身も見た目も、猫好きにはたまらない一冊に仕上がりました。
夏目漱石の没後100年記念企画です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
猫から見た人間は、かくも不思議で滑稽なり。「吾輩は猫である。名前はまだ無い。」-鮮烈な書き出しから始まる漱石の処女作は当時の読者に衝撃を与え、今なお色褪せぬ名作となった。英語教師の苦沙弥先生と、その家に出入りする美学者や教え子、書生といった人間たちをじっと見ている「吾輩」の言葉は、時に驚くほど痛烈だ。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
夏目漱石(ナツメソウセキ)
1867年、江戸・牛込馬場下(現在の新宿区喜久井町)生まれ。東京帝国大学英文科卒。松山や熊本の中学校・高等学校で教鞭を執った後、英国に留学した。帰国後は東京帝国大学等で英文学を講ずる。1905年に処女作『吾輩は猫である』を発表。『坊っちゃん』『倫敦塔』など話題作を次々に執筆。1907年、新聞社に入社する。紙面での連載小説は大評判を呼んだ。晩年は胃潰瘍に悩まされる。『明暗』を執筆中に病状が悪化し永眠。享年50(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 読書感想文
    ママピヨ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年08月20日

    小5の本が苦手な息子が読みたいといたので購入。
    大人でも難しいのにと思っていたら案の定難しいって投げ出しました。(笑)
    でも、少しずつでも読んでくれたらなぁ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      流転の海
      流転の海

      宮本 輝

      781円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    3. 3
      血脈の火
      血脈の火

      宮本 輝

      935円(税込)

    4. 4
      地の星
      地の星

      宮本 輝

      880円(税込)

    5. 5
      【予約】むすびつき
      【予約】むすびつき

      畠中 恵

      693円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ