本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

怪談狩り 市朗百物語(1) (角川ホラー文庫)
中山 市朗

704(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2016年06月18日頃
  • 著者/編集:   中山 市朗(著)
  • レーベル:   角川ホラー文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  272p
  • ISBN:  9784041036327

よく一緒に購入されている商品

  • 怪談狩り市朗百物語(1)(角川ホラー文庫)[中山市朗]
  • +
  • 怪談狩り市朗百物語赤い顔(2)(角川ホラー文庫)[中山市朗]
  • 怪談狩り 市朗百物語(1) (角川ホラー文庫)
  • 中山 市朗

704円(税込)

在庫あり

704円(税込)

在庫あり

合計 1,408円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

六甲山を取材中にテレビのロケ隊が見たモノ、風俗嬢を見つめる顔、演劇部に伝わる黒い子供、遺体に肩をたたかれた納棺師の体験談……。現実世界の歪みから涌き出る、ふとした恐怖、ぬぐえない違和感を狩り集める。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「新耳袋」シリーズの著者・中山市朗が、現実世界の歪みから滲みだす恐怖と、拭いきれない違和感を狩り集める。モニターのノイズの中に映りこんだ拝む老女、六甲山を取材中にテレビのロケ隊が目撃した異様なモノ、無人の講堂から聞こえてくるカゴメ唄、演劇部に代々伝わる黒い子供、遺体に肩を叩かれた納棺師の体験談…。1話読むごとに、澱のような不安が、静かに、しかし確実に蓄積されてゆくー厳選した100話を収録。

目次(「BOOK」データベースより)

右手さんと左手さん/祖父の足音/ダイヤの指輪/野球部のファン/深夜のバスケ/般若/ニュース映像/ノック音/水滴/ぬかるみ〔ほか〕

著者情報(「BOOK」データベースより)

中山市朗(ナカヤマイチロウ)
兵庫県生まれ。怪異蒐集家、オカルト研究家、放送作家。作家育成塾「作劇塾」の塾長を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと8

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】マッチング
      【入荷予約】マッチング

      内田 英治

      814円(税込)

    2. 2
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    3. 3
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻(下)
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀…

      高田 郁

      770円(税込)

    4. 4
      【予約】黒仏 警視庁異能処理班ミカヅチ
      【予約】黒仏 警視庁異能処理班ミカヅチ

      内藤 了

      748円(税込)

    5. 5
      アルジャーノンに花束を新版
      アルジャーノンに花束を新版

      ダニエル・キイス

      1,078円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ