基礎からのシェルスクリプト[萩原利男]
  • Googleプレビュー

基礎からのシェルスクリプト 「Linux」「MacOS」「Windowa」で使 (I/O books)
萩原利男

2,090円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年05月
  • 著者/編集:   萩原利男
  • レーベル:   I/O books
  • 出版社:   工学社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  159p
  • ISBNコード:  9784777519514

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、シェルの中でも最もよく利用されている「bash」を使って、「シェルスクリプト」の作り方を基本から解説します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「シェルスクリプト」の作成と実行方法/第2章 便利な機能/第3章 「シェル変数」と「文字列演算」/第4章 「四則演算」と「制御演算」/第5章 関数/第6章 デバッグ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
萩原利男(ハギワラトシオ)
1951年神奈川県生まれ。1970年大手電機メーカーに入社。ソフトウェア品質管理、UNIX/C言語教育などに従事。1999年個人事業主として独立。2000年Linux/C言語の入門講座を主にしたWebサイトの運営を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • シェルに詳しくなろう!
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年12月31日

    そもそも、今のPCのしくみに興味がない人は、シェルと言われてもなんのことかさっぱり理解できないかと思う。ある程度、PCを使いこなしてくると、様々なトラブルに見舞われ、自己解決しようと考え出す。そんな時、少しでもシェルスクリプトが書ければ、その解決手段の幅が広がる。今の世の中、簡単に色々なツールを手に入れられるので、わざわざ、シェルスクリプトを書くという発想はないかもしれないが、余分な機能のついたツールでリソースを食わせるより、長い目で見れば、経済的かもしれない。興味が湧いたら、ぜひ、お手元に。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,090円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ