野党は何の役に立つのか[吉田徹]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

「野党」論 何のためにあるのか (ちくま新書)
吉田徹(政治学)

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「野党」論 ──何のためにあるのか 756円
紙書籍版 「野党」論 864円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
野党は無責任で党利党略ばかりー。そう感じる人も少なくないだろう。だが野党は、民主主義をよりよくする上で不可欠のツールである。与党の取りこぼす民意をすくい上げ、政治に反映させ、争点を明確化し、異義申し立てをする。それによって代表制民主主義は安定を手にするー。野党の歴史から各国比較まで、基礎知識を整理し、これからの野党を展望する本書は、野党を「上手に使いこなす」ための必読の書である

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 何のための野党か?(野党の三つの機能/野党はユビキタスな存在? ほか)/第1章 新しい野党のかたち(汲み尽くし得ない民意/ヨーロッパとアメリカの投票行動 ほか)/第2章 日本の野党を考える(「かりそめ」の五五年体制/変化をいとわぬ「保守本流」 ほか)/第3章 野党を複眼的に考えるーほかの国のオポジションたち(多数主義型とコンセンサス型/権力をどう分散させるか ほか)/最終章 来るべき野党、これからの対立軸(転機となった一九七三年/新自由主義はなぜ台頭したのか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉田徹(ヨシダトオル)
1975年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、東京大学総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。現在、北海道大学法学研究科・公共政策大学院准教授、フランス国立社会科学高等研究院日仏財団リサーチアソシエイト。比較政治、ヨーロッパ政治を専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    3. 3
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    4. 4
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    5. 5
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ